行末の見えない時代を勝ち抜く戦略
現役サラリーマンのまま稼ぐスタイル
level002
bubble-191.jpg

仮想通貨バブルと富裕層への道

宝くじに大当たりした人たちが、その後どうなってしまったか?スコットランド在住の女性の例。17歳の時に宝くじで、100万ポンド(約1億4千万円)当選。 当選前は、時給8ポンド(1,100円)で、臨時の事務仕事をしていたので […]

続きを読む

level002
japan-1529456_1280

毎月1万円でサラリーマンなら不動産経営ができる?

サラリーマンにとって、人生をかけた買い物の1つ。それは、マイホーム。 銀行から融資を受けて、約30年以上の毎月の給料とボーナスから、元本+金利部分を地道に返済していくことになる。30歳で自宅を購入すると、家族の思い出と共 […]

続きを読む

level002
tokyo-960256_1280

副業解禁の流れと独立起業に必須の「戦略術」

これまで多くの企業では、正社員の副業禁止規定があり、空き時間を自由に稼ぐ活動に使えなかった。 が・・・ここにきて大手企業で、次々と副業解禁の動きがあり、さらに政府主導でも、「働き方革命」が進められようとしている。 現役サ […]

続きを読む

level002
04127

お小遣い平均額と副業に取り組む前に学ぶべきこと

「現在の一か月のお小遣い金額と、本来希望するお小遣い金額はいくらですか?」 既婚サラリーマンに1ヶ月に支給されるお小遣い金額(昼食代を除く)を調査したところ、 東京:4万610円 大阪:3万5,256円 お小遣い金額に5 […]

続きを読む

level002
190710

サラリーマンが独立起業するまでの具体的な3ステップ

将来的に独立起業したいと考えている。 けれども、安定的に稼ぐビジネスを構築できていないし、独立起業に踏み切ることができない。 すでに35名のメンバーが、前のめりになることなく、「ヒマ」な時間を持て余しつつも、経営者として […]

続きを読む

level002
194002

現役サラリーマンが副業に必死になるのは時間のムダか?

2016年版「中小企業白書」によると・・・ 中小企業の数は、 2009年:420万者 2012年:385万者 2014年:381万者 開業者と廃業者の数は、2012年から2014年の間で、 開業者:7.2万者 廃業者:4 […]

続きを読む

level002
medium_142757647

「生涯収入5億円」必達ファーストステップ。副業用銀行通帳をカバンに忍ばせる

あなたには、今週中に銀行口座をもう一つ用意してもらいたい。 何とか時間を工面して、銀行へ駆け込むなり、インターネットネットバンキングで手続きするなりして、新しい銀行口座をもう一つ開設してもらいたい。 現役サラリーマンのあ […]

続きを読む

level002
IMG_6878

サラリーマンにしがみつく覚悟を固めた時、真の勝ちパターンが見えて来る

「現役サラリーマンを続けながら自力で稼ぐ」 この覚悟ができたら、ここで初めて現役サラリーマンであることの、本当のメリットが見えてくる。 会社や上司から、「戦力外通告」受けようが、「ゴキブリ扱い」されようが、プライドをかな […]

続きを読む

level002
medium_6164354936

サラリーマンとしての今の能力、「自力で稼ぐ世界」では役に立たない

今、僕たちサラリーマンの置かれている現状・・・。本当に深刻だ。 給料、ボーナスカット、左遷に、リストラ・・・。正直、毎日生きてる心地はしない。 僕たちの、「生活の糧(かて)」は握られている状態のまま。上司たちや会社側は、 […]

続きを読む