仮想通貨「億り人」研究会 > 仮想通貨の最新トレンド

BNBバイナンスチェーンローンチで10%以上上げ

level001
lightning-983_1280

バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)が、10%以上の大幅上昇を見せました。

年初からは、約260%の上昇となります。

バイナンスチェーンの立ち上げと、トークンのスワップ(交換)を好感として、買いが入りました。

2019年2月21日にテストネットがローンチされていましたが、正式に立ち上げられました。

ENJ、BATなど、大きく上昇しているアルトコインがありますが、BNBも劣らず、安定した価格上昇を見せています。

BNBが注目され、価格が上がる理由としては、他のアルトコインとは異なり、

・取引所の独自コインである
・保有していると、取引手数料の割引きがある
・4半期に1度、バーン(焼却)があり、希少性が高まる
・取引所が成長すると、利用者が増加し、価格が上昇する
・IEO(Initial Exchange Offering)で利用できる
・IEOの参加のために、保有期間が設けられている

といった点です。

DEXの立ち上げも予定されていて、BNBが基軸通貨になります。

2019-04-18-23-09-56

 

旧BNBと新BNBのスワップ

バイナンスチェーン(Binance Chain)は、メインネットを立ち上げ、2019年4月23日にメインネットスワップを実行する予定です。

スワップ=交換という意味で、

・これまで:バイナンスコイン(Binance Coin/BNB/ERC20)
・これから:バイナンスチェーンBNB(Binance Chain BNB/BEP2 136)

に変更になります。

バイナンスチェーンBNB(Binance Chain BNB/BEP2 136)は・・・

・初期供給量:200,000,000 BNB
・バーン:11,654,398 BNB
・凍結:48,000,000 BNB

2019年4月24日に、バイナンスチェーンエクスプローラ(Binance Chain Explorer)とWeb Walletが一般公開される予定です。

バイナンスコイン(Binance Coin/BNB/ERC20)を引き続き保有したい場合には、イーサリアムベースのウォレットに、4月23日午前2時(UTC)までに引き出しておく必要があります。

BNBをバイナンス(Binance)以外の取引所で取引・保管している場合には、注意が必要です。

Binance Chain Mainnet Swap

 

次回IEOは4月24日

2019-04-18-22-50-22

2019年4月24日に、Matic(MATIC)のセールが、バイナンス(Binance)で開催されます。

今回は、速く申し込み手続きした者勝ちではなく、BNBを一定期間保有する必要があり、保有数に応じて、IEOの参加チケットがもらえるという仕組みに変更となりました。

BNBを保有しなければいけない期間は、4月5日から24日までの20日間、毎日0時(UTC)に、ウォレットの中身をスナップショットされます。

2019/04/05 0:00 AM (UTC) – 2019/04/24 0:00 AM (UTC)

この期間のスナップショットタイムには、チケットがもらえる一定の数量を保有しておく必要があります。

保有量とチケット枚数の関係は・・・

0:00 AM (UTC) =日本時間の朝5時

なので、日付が変わるあたりから下落傾向になり、4時付近から買いが入り、価格が上昇するといった傾向があります。

 

IEO第1弾から第4弾までのまとめ

第1弾:ビットトレント(BTT)2019年1月28日
第2弾:フェッチ(Fetch.AI)2019年2月25日
第3弾:セーラーネットワーク(Celer Network)2019年3月19日
第4弾:マティックネットワーク(Matic Network)2019年4月24日

規模
BTT:720万米ドル相当
FET:600万米ドル相当
CELR:400万米ドル相当
MATIC:500万米ドル相当

価格
BTT:0.00012 米ドル
FET:0.0867 米ドル
CELR:0.0067 米ドル
MATIC:0.00263 米ドル

購入上限金額
BTT:2万米ドル
FET:3,000米ドル
CELR:1,500米ドル
MATIC:300米ドル/チケットごと(最大1,500米ドル)

購入可能アルトコイン
BTT:TRX、BNB
FET:BNB
CELR:BNB
MATIC:BNB

終了時間
BTT:約18分
FET:約22秒
CELR:約17分
MATIC:?

上場
BTT:3日後(1月31日)
FET:3日後(2月28日)
CELR:7日後(3月25日)
MATIC:?

上場後最高値
BTT:約0.00128 米ドル
FET:約0.4887 米ドル
CELR:約0.04 米ドルから
MATIC:?

上場後に上手く売りさばくことができれば、5倍から10倍が期待できるということになります。

Matic – BNB Session

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
仮想通貨「億り人」研究会
coins-3990806_1280

期待値の高い暗号資産は?

ビットコイン(BTC)の価格が一時、1BTC=8,300米ドル台を付け、2019年1月29日の底値1BTC=3,337米ドルか

仮想通貨「億り人」研究会
graph-3078540_1280

アルトコイン暴落から次回注目銘柄を選定してみる

アルトコイン暴落定期が発生しています。どんな投資商品でも、右肩上がりで上がり続けるものはありません。必ず調整が入り、上がりすぎ

仮想通貨「億り人」研究会
bitcoin-2864204_1280

対法定通貨、対ビットコインで値動きは異なる

購入したビットコイン(BTC)とビットコイン以外の仮想通貨/暗号通貨=アルトコインは、ついつい対法定通貨=価格でその動向を追っ

仮想通貨「億り人」研究会
north-korea-2692779_1280

BTTとFETのチャート比較

バイナンスローンチパッド(Finance LaunchPad)での第3弾セールが迫ってきました。そこで、これまでに実施された第



コメントする