仮想通貨「億り人」研究会 > 仮想通貨の最新トレンド

クラウドマイニングの収益状況は?

level001
bitcoin-3090250_1280

仮想通貨/暗号通貨に取り組んでいく上で、1つの精神安定剤となりうるのが、クラウドマイニングサービスです。

クラウドマイニングサービスとは・・・
機器を揃えている企業に、マイニングを委託して、マイニング報酬をもらうというものです。

個人で機器を揃えてマイングしている方もいらっしゃいますが、設置場所が必要であり、多くの電気を消費するので高温となり、電気代もかさむので、なかなか個人で取り組むのはハードルが高い現状があります。そのハードルを低くして、個人でもマイニングの報酬を受け取れるのが、クラウドマイングサービスになります。

マイニングサービスの利用料は、一部経費として計上できるようなので、大きく含み益を抱えている仮想通貨/暗号通貨投資家の中でも人気があります。

マイニングの収益皮算用

マイニングをするとどれだけリターンが期待できるのか?

皮算用できるサイトがあります。

Crypto Compare

ハッシュパワー(Hashing Power)は、マイニングの時に処理能力を意味します。

パワーが大きければ、より多くマイニングができます。

ビットコインの場合は、TH/s 1兆ハッシュ毎秒 がベースです。

2018年5月9日時点では、1TH/sだと、毎日0.00006252BTC(約0.57米ドル)がマイニングできるという皮算用が表示されました。

いつも同じだけの収益が期待できるというわけではなく、マイニングの難易度が上昇すると、その分収益が下がってしまうことになります。

ビットコインの採掘難易度とは?

ビットコインは、1ブロック平均して10分で生成されるように調整されています。

このスピードを調整するため、2週間に1度採掘難易度を変更しています。

ビットコインの採掘難易度

2018-05-09-11-10-25

どんどんと上がっていることが分かります。

同じハッシュパワーだと、以前のほうがより多くマイニングできていたということになります。

現在のビットコインのマイニング状況は?

たとえば、ビットコインを、50.515TH/sでマイニングしたとすると・・・

Crypto Compareの皮算用では・・・

2018-05-09-11-30-45

クラウドマイニングサービスを利用して、実際に収支として反映されているのは、0.00150から0.00158なので半分ほどになっています。

image-2018-05-09-11-28-08

0.00150BTC×9,000米ドル=13.5米ドル相当という計算です。

毎日0.00150BTCマイニングできたとして、1BTCになるには、約666日=1.8年ほどが必要になります。

2017年11月時点の皮算用では、0.00093BTCという結果がでていたので、約半年で同じハッシュパワーでマイニングできる量は、3分の1になってしまっています。

2017-11-14-11-25-41

これからクラウドマイニングサービスの利用を考えている場合は、急激なマイニング量の減少を事前に知っておく必要があります。クラウドマイニングサービスは、収益性が以前のようには高くありません。

2020年には、マイニングの報酬が半分になる半減期が到来しますので、より厳しくなる可能性があります。

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
仮想通貨「億り人」研究会
zsach

匿名性を重視した仮想通貨ZCASH(ZEC)とは?

2016年10月28日にローンチされるZCASH。 大きな注目を集めている。 マイニングサービスのGenesis Mining

仮想通貨「億り人」研究会
philadelphia-70850_1280

仮想通貨の市場規模はまだ小さいが・・・

Coin Marketcap を確認すると、仮想通貨/暗号通貨の市場規模は、2018年6月6日現在で、3,443億米ドル(34

仮想通貨「億り人」研究会
migration-3130767_1280

アメリカ公聴会後に流れが大きく変わったか?

2018年2月6日アメリカ商品先物取引委員会(CFTC:Commodity Futures Trading Commissio

仮想通貨「億り人」研究会
407799_1280

仮想通貨/暗号通貨ヘッジファンド驚異のリターンを読み解く

Bitcoin(BTC)の価格が、一時、1BTC=4,400米ドルを突破し、2017年8月に史上最高値を更新。2017年は、確



コメントする