生まれながらの囚われを理解する門 > 門認定アドバイザーサッチェルの門鑑定会

4/15(土)第5回:「門仲間の宴」のご案内

level003
0320

こんにちは。特級陽立門のKさんが幹事の元、4/15(土)に第5回:門仲間の宴を開催します。

Kさん、今回もありがございます。

東京会場:4/15(土)第5回:門仲間の宴のお申込みはコチラ

生まれながらの門を活用している事が当たり前の状態になる事が門の発動です。

門が発動すると、自分自身がとてもしっくりきて、毎日がワクワク楽しめて、絶好調な状態になり、明日が待ち遠しくなります。

このような門が発動している状態を自分以外の方から見ると、魅力的に見えたりもします。

また、自分の判断や決断や行動で失敗が減る。

もしかしたら、失敗がないかも。一時的にうまく行かない状況が来ても。

さっさっと乗り切れてしまったり、自分以外の方がベストタイミングで解決法を、提示してくれたりもするはずです。

    ・毎日が楽しい、ワクワクする
    ・兆しを感じる事がでる
    ・体が温かくなる
    ・寝る時間を忘れて、何かに没頭できる
    ・明日がなかなか来ない。来週なんて延々に来ないのでは?と思えるくらい、時間の流れがゆっくりに感じる
    ・自分の判断、決断がうまく行くイメージしかない。そして、実際にうまくいく
    ・「引き寄せ」がどんどん実現する
    ・川の流れに乗ったような感覚になる
    ・困った時に自分を助けてくれる仲間が現れる
    ・判断、決断を間違いそうな時には、兆しが起こる
    ・ライフスタイルがガラッと変わってしまう

などなど、このような事が体感できるはずです。

なぜだか分からないけど、今まで漠然と知っていた、様々な点と点が繋がってしまい、

自分の認識の中で「解った」に変わり、人に伝えたくなってしまったりして周りからはちょっとドヤって見える事も(笑)

門仲間とたくさん門の話をしましょう!

門の発動には、門についてたくさん話し、門が当たり前の状態になる事が近道です。

しかし、門学は月修門的な学問ですので、門学を知らない方と門の話をしても、

「大丈夫?なんの宗教?」

ときっと煙たがられてしまうはず。

つまり、自分が知った門の楽しさやワクワクや気づきや有効活用法を、中々シェアできないといった残念な状況になってしまうのではないでしょうか?

でも、門仲間の宴は、門学が分かっている仲間だけの集まりですので、門仲間は仲間の文化風習を否定したり、門仲間の文化風習を押し付けたりしません。

門仲間が何を喜び、門仲間が何を極度に嫌がるのか・・・

門仲間同士がお互いの取扱説明書を持っている事と同じですので、自分自身の生まれながらの門をそのまま受け入れてもらえます。

それはまるで、昔からずっと知り合いだったように感じて、すぐに心地良い関係になり得えて、心ゆくまで門について話せてしまうはずです。

ようこそ、門のパワースポットへ

門仲間の宴の空間では、門仲間がそれぞれが「門」を認識し、門仲間それぞれが生れながらの門でいる事が、当たり前の状態となります。

つまり、この日のこの時間内に、門仲間と創り上げるこの門仲間の宴は、

門にとっての「パワースポット」

だと僕は認識出来ておりますが如何でしょうか?

門の発動には、自分自身の中で生まれながらの門や囚われを信じて疑わない状態になる事が最重要です。

「私は生まれながら門で生きていけば良いんだ」

といった、自分自身が、生まれながらの門でいる事の楽しさや心地良さやワクワクを体感する為に、門仲間と創りあげる門のパワースポットである門仲間の宴を活用頂ければと僕は考えおります。

定期的に開催している、この門仲間の宴が、門仲間の発動のきっかけの1つになれると僕は嬉しいです。

<東京会場:4/15(土)第5回:門仲間の宴のお申込みはコチラ>

今回は4月、5月、6月で、北海道、名古屋、大阪、福岡でも、「門仲間の宴」を企画します!

参加条件は、どの門アドバイザーでも良いので、門鑑定が終わっている事となります。

他の門アドバイザーの門鑑定を受けた仲間との交流も今から楽しみです。

東京・名古屋などの2会場の参加も大歓迎です!東京会場以外の詳細は、決まり次第告知します。

サッチェルより

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
生まれながらの囚われを理解する門
05262

門鑑定:気がついた時には、なんと夜

こんにちは。門アドバイザーのサッチェルです。 なぜだか分からないけど門は外さないですね! 今日の門鑑定は、・聞き上手・質問上手

生まれながらの囚われを理解する門
0613d

第2回:門オフ会の宴(うたげ)を開催しました。

こんにちは。門協会認定アドバイザーのサッチェルです。 僕の門鑑定を受けた仲間と門オフ宴(うたげ)を東京:新宿某所で開催しました

生まれながらの囚われを理解する門
0825B

門使い × 門アイテム

こんにちは。サッチェルです。 ご家族の追加鑑定を受けてくれた陽立門 特級立門の仲間Kさんも門アイテムで生まれながらの門である陽

生まれながらの囚われを理解する門
170411

4/15(土)東京:第5回「門仲間の宴」

こんにちは。サッチェルです。 今回の「門仲間の宴」は、門鑑定を終えて、生まれながらの門を知っているすべての仲間に参加頂ける宴と