生まれながらの囚われを理解する門 > 門認定アドバイザーサッチェルの門鑑定会

官門あるある盛り上がっています

level003
170314sachi

サッチェル:
「パートナーが官門の場合は、官門には自分から歩み寄っていくといった文化風習がほとんどないので、官門はポツンとしてしまいます。官門だけで集まると、みんな無言になってしまい、沈黙の時間ができてしまうのは、きっと、官門あるあるです。」

僕が投稿した官門あるあるなのですが、同じ官門や財門からの熱いコメントが多数届いて、盛り上がっています。

    陽官門Mさん(男性):
    「同じ官門として頷くばかり。。。」

    特級官門Sさん(男性):
    「この写真の意味は、そういう意味だったのか!ベンチで座っているのにポツンとたたずむサッチェル殿w私も特級官門を持ってるから気持ちが凄くわかるなー。」

    月官門Iさん(男性):
    「前職の会社の大勢集まる飲み会で、私はけっこう静かに飲んでました。その都度、「お前何か気の利いたこと言えよ!」「もっと場に加われよ!」と先輩や上司に怒られました。うおー、うまくできない( ; ; )長時間会話に入れない( ; ; )が悩みでした。やっぱり私は官門なんだな。今少し救われた気持ちです。サッチェルさんありがとうございます!門学万歳\( ˆoˆ )/」

    陽官門Oさん(男性):
    「ポツンとしてる。すっごく解ります♪百万回ぐらい頷いてしまいます(笑)」

    陽財門Kさん(女性):
    「陽官門の夫は、歩み寄ってくれないのですねw」官門Kさん(男性):「余りにも沈黙が続くと気まずいので、無理やり私の中の財門を動員して事態の打開を図るのです。上手く行った試しがありません(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)」

    官門Nさん(女性):
    「社会に出てから若干、社交性なるものが必要になった暁には、社交性のある人のマネをして乗り越えようとしてるかもしれません^^;ポツンとしてても本人は平気な時もあるんですけど・・・ついついこの気まずい雰囲気を打開せねばとも思ってしまいます」

    月官門Fさん(女性):
    「サッチェルさん貴重な投稿ありがとうございます。Nさん、はじめまして(#^^#)!私も月官門なのですが、ず~っとこのポツンとする感じにもやもやがありました。ポツンしてて平気なのですが、やっぱり女性としてまずいのかなって思ってしまって、打開しようとしてすごく疲れるときもあります。どうしたらいいものでしょうね~♪3人でランチとかお茶していると、たまに、ポツンとなってますね。俯瞰状態にはいっちゃうというか。自分からポツンとしちゃってるところがありますね。ずっと、自分の性格が悪いのかとばかり思っていました。官門の共通点とわかり、気が楽になりました(*^^*)」

    陽財門Kさん(女性):
    「財門の私は官門の夫を連れていくことが多いですね。官門の夫は自分からは人を誘わないので私が連れ出さないと誰とも会わないです。人に声をかけられたり、誘ってもらったり、輪の中に入れてもらって話題を振ってもらえると嬉しそうです。人づき合いに関してなんでこんなに受け身なんだろうかと不思議だったんですけど、官門の文化風習だったのですね。」

以上・・・門仲間からの現在進行系の熱いコメントとなります。

月官門は特にそうなのですが、1対多数は苦手で、1対1がすごく得意です。

※相談してくれる1対1が一番得意。ちなみに、官門は3人(奇数)はすごく苦手です。場合によっては結構ポツンとしますし、3人でポツンはかなりつまらない。だから官門はいつも偶数になるようにする流れです。

先日も、立門特級(男性)、官門(女性)官門(僕)の3人になった時に、同じテーブルで3人ともポツンでした(汗官門はマネ=コピーは得意ですので、社交性の演技はできますが自分も周りも違和感を感じて、結果として上手くいかない流れになります。

だから、対策としては自分自身で前のめりに打開をはかるのではなく、ネタやテーマをどんどん提供してくれる、財門、創門がいる和に入る流れですね。

特に財門はネタやテーマの宝庫で、共感を重視しバランス感覚抜群でアンテナをはってくれてるので、官門がポツンとすると、拾ってくれます。官門もネタやテーマを投げかけて頂ければ、しっかり楽しながらお話できます。

ちなみに、官門は自分が好きな異性の場合は立門もネタやテーマを提供してくれるので、心地良いです。まとめると僕たち官門は無理に脱ポツンを目指さない方向ですね(笑)

最後に・・・

    孔明さん:
    「人を刺す「蚊」に対して、「キミ、そういうことやめなよ!」と感情的に激怒して言ってもムダなように。「そういうことは辞めなよ!」と言ってもムダなのだ。」

例え、官門がぽつんと黙りこくって、全然興味を示さなくても官門は怒っている訳ではありません。官門は以上のような文化風習を大切にしているだけだと僕は認識出来ておりますが、如何でしょうか?

少しでも、官門の文化風習のお役に立てれば幸いです。

勇気・実行・行動
サッチェルより

「門学とは?そして門鑑定会のお知らせ

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
生まれながらの囚われを理解する門
0425a

ヤラセ無し、アポ無し遭遇第三弾

地下ソサエティープラチナの謁見に参加する為にラスベガスへ来ているのですが、「兆し」についてとても面白い出来事がありましたので、

生まれながらの囚われを理解する門
9A6C0BDB-7A3D-4358-BE1B-669F7E414582

門の発動後の活躍と引き寄せの法則3.0

門学は、この圧倒的な財の時代において、自分の門を生かしてどう財へ結びつけるか・・・ その問題解決に特化した学問です。 門鑑定に

生まれながらの囚われを理解する門
0622B

ご夫婦との門鑑定を行いました。

こんにちは。 門協会認定アドバイザーのサッチェルです。 ご夫婦で参加してくれた仲間との門鑑定を行いました。 実は今回のご夫婦・

生まれながらの囚われを理解する門
0715B

7.23(土)大阪開催 門 × 引き寄せの法則4.0 サッチェルフォローアップ

こんにちは。サッチェルです。 7月23日(土)に大阪某所の会議室で開催する、門仲間限定の門 × 引き寄せの法則4.0フォローア