生まれながらの囚われを理解する門 > 門認定アドバイザーサッチェルの門鑑定会

第2回:門オフ会の宴(うたげ)を開催しました。

level003
0613d

こんにちは。門協会認定アドバイザーのサッチェルです。

僕の門鑑定を受けた仲間と門オフ宴(うたげ)を東京:新宿某所で開催しました。

スペシャルゲストとして、レア門アドバイザーの真田孔明さんも参加してくださったので、門仲間との交流をさらに深める事ができたのではないでしょうか?

月財門の孔明さんの門へのアプローチはザックバランでかなり面白いですので!

今回も会場は新宿で50年の歴史がある、北京料理の老舗店。

・羊鍋
・北京ダック風卵炒め
・小籠包
・水餃子

のバイタルフードで内臓を強化する宴となりました。

第1回:門オフ宴では、男性11名、女性2名の合計13人名の参加だったのですが、

第2回:門オフ宴では、男性16名、女性11名の合計27名と大幅に参加者が増員。

会場の丸テーブル3つが満席でお店の中でかなりの一大勢力となっておりました(笑

今回も、神戸、大阪、福島、浜松など飛行機や新幹線や夜行バス等で駆けつけてくれた仲間が多数おり、やっぱり嬉しですし、感謝ですね。

門仲間の内訳は、

陽立門特級立門×1→ 幹事
月立門特級立門×1
月立門×2
陽修門特級立門×1

陽創門×1
月創門特級創門×2
月創門×3

陽財門×2
月財門特級財門×1
月財門×2

陽官門特級官門×1
陽官門×2
月官門×3

陽修門×2
月修門×3

の合計27名で、

立門参加率:18%
創門参加率:23%
財門参加率:18%
官門参加率:23%
修門参加率:18%

と人数が増え来ると、門バランスがほぼ取れた参加率となり、さすが統計学の基づく門学だと僕は興味深かったです。

今回は特級の陽立門の幹事と特級の月創門の仲間が用意してくださった、バージョンアップ版門バッジ(自分の門が書かれたバッジ)を胸に宴が開始。

このNEW門バッジ

立門 = 王なので王冠
創門 = 自由とクリエイティブの意味で羽ペン
財門 = 友好と財の意味で握手と金貨
官門 = 高潔でブレない意味の騎士(ナイト)
修門 = 叡智を意味する書物

とそれぞれの門のイメージを具現化されている優れモノ。

しかも、陽立門や陽創門のように陽のカテゴリは「白」
月立門や月創門のように月のカテゴリは「黒」

となっていて、門の陰陽が一目瞭然。

門仲間が集う空間限定とはなりますが、この門バッジをつけるだけて生れながらの門の認識力がアップすると僕は認識できました。

今回、初めて門オフ宴に参加したどの門の仲間も

「不思議だけど、旧知の仲間の感じがする・・・」

とおっしゃっておりました。

やっぱりこれは、門仲間の門あるあるですね(笑

仲間の門が分かっているという事は、仲間が何を喜び、仲間が何を極度に嫌がるのか・・・

仲間の文化や風習を理解できるという事ですの、例え、初めてだっとしてもお互いが心地良い関係になり得るのだと今回もしっかり認識できました。

周りの盛り上がっている声を耳をダンボにして聞いていると、

「疑いのようのない陽立門ですね!」と周りから感心されていたお姫様オーラで「私、今とっても楽しいです!」とキラキラされていた陽立門のお姫様や

「羨ましいほどのエネルギーの塊ですね。」と、発動してご自身のワクワクが溢れ出しており、周りからあがめ讃えられていた月立門特級立門の女王様や

「まさに月財門ですね。Mさんがいるとテーブルが盛り上がりが違います!」と囚われ通りに動けている月財門の女性や

「どこから、どうみても月創門の特級・・・」と全門が感じてしまう女性

などなど、なぜだか分からないけど、みんな、生まれながらの門の囚われ通りに動いております。

だから、

ご自身の生れながらの門を知って、
ご自身の生れながらの門をしっかり認識して
ご自身の生れながらの門の特性を活かせると、

より楽しく仕事ができたり、よりワクワクしたライフスタイルをおくれるようになると僕は認識しておりますが、如何でしょうか?

そして、気がつくとあっと言う間に4時間も経っておりました(汗

門仲間との交流が発動条件になる事もあるかもしれません。だから、定期的に門オフ宴を開催していきたいですね。

信じて疑わない事・・・

それが強さだと僕は強く認識しております。

門仲間それぞれが、ご自身の理想のライフスタイルを実現する為のお役に立てると僕は嬉しいです。

ナイト属性の僕は、僕を信用・信頼してくれる仲間は、しっかり受け止めますのでいつでも飛び込んで来て欲しいです。

           門協会認定アドバイザーのサッチェルより

「門学とは?門鑑定のお知らせ

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
生まれながらの囚われを理解する門
DF69E83B-C384-4AF5-AAA3-30AE372B8F8B

官門と立門で相反する門の資質を持っている場合 → そのつづき

こんにちは。 前回の投稿の「官門と立門で相反する門の資質を持っている場合」に追加の質問を頂けましたので、シェアさせてください。

生まれながらの囚われを理解する門
0712

第2回 大阪:門鑑定+引き寄せの法則4.0

こんにちは。サッチェルです。 7月22日(金)に第2回 大阪:門鑑定を開催します。 大阪へ行ける事が今からとても楽しみです!

生まれながらの囚われを理解する門
0622B

ご夫婦との門鑑定を行いました。

こんにちは。 門協会認定アドバイザーのサッチェルです。 ご夫婦で参加してくれた仲間との門鑑定を行いました。 実は今回のご夫婦・

生まれながらの囚われを理解する門
sachi-161227

第4回:門仲間の宴を開催しました

こんにちは。サッチェルです。 第4回「門仲間の宴」も特級陽立門のKさんが幹事を引き受けて頂けてくださったので、実現できました。