生まれながらの囚われを理解する門 > 門認定アドバイザーサッチェルの門鑑定会

立門 × 立門 の恋愛について

level003
11

こんにちは。立門の女性への立門 × 立門 の恋愛についてのアドバイスをシェアしますね。

    陽立門 Mさん:
    「差し支えなければご教授ください。Mです(笑)。陽立門(たぶんかなり強い)を落とすには、どうすればいいでしょうか?効き目のある言葉、使っちゃダメな言葉などあれば、教えていただけませんか。

    ちなみに、わたしは陽立門です。首尾よく落とせた場合、やっぱり門カブリで続かなくなったりしますか?自力でガンバっているのですが、けっこう攻略に時間がかかっていて・・・

    僕:
    「こんにちは。恋愛は二人だけの関係ですので、当てはまらない事もありますが、

    ※門学は統計学で、集団の場合に特に有効ですので、女王と王の関係は漫画ワンピースの蛇姫様(ボア・ハンコック)とルフィーの関係ですね。

    「お互い自我の塊」読者から見ると「ん!?」といったポイントで蛇姫様が1人で、「これが恋」とか「これは愛」とかで舞い上がってしまっていますよね。

    さらに、蛇姫様が恋としてルフィーをどんなにお慕い申し上げても、恋としてはルフィーに届いていない事が読者には分かってしまうように、お2人、それぞれが、我が道を行くので周りから見ると、空回りして見えたりもします。

    恋愛においてルフィーが何にドキッとくるかを見つける事が難しいようにそれぞれの王で恋愛に関して、何にドキッとするかは違うので(自我が違うから)それを見つける事が大切だと僕は認識しております。

    ○ご自身で頑張る = 空回りの可能性もあり王に対しては、頑張るのではなく、「トコトン尽くす」流れですね。門として、大きな流れは王の言う事は、

    ・基本はすべて「いいよ」
    ・「はい」と「です」と「ます」だけ
    ・あなたが一番といつも言う
    ・目を見て、話をよく聞いてあげる
    ・よく褒めてあげる
    ・やりたい事を全部やらせてあげる
    ・感謝をよく伝える

    そして、

    ・他の人を褒める → ×
    ・自分の思い通りに動かそうとする → ×
    ・束縛する → ×
    ・けなしたり、本気で怒る → ×
    ・求めていないのに、アドバイスする → ×
    ・王を頼らない → ×
    ・王に確認しないで物事を進める → ×
    ・無下に扱う → ×
    ・他人の前で怒る、恥をかかせるのは一番ダメうーん。

    こう羅列すると結構大変ですね。。。(汗)

    Mさんも女王ですので、Mさんが耐えられなくなってしまったら・・・Mさんが飽きてしまったら・・・続かなくなってしまうのではないでしょうか?

    門学としては、Mさんは女王ですので、王様よりも、女王に尽くしてくれるナイト(官門)か商人(財門)方が、Mさんにとっては心地良いのでは?と僕は認識しておりますが、如何でしょうか?

    ちなみに上記の項目は立門の場合です。他の門ですと項目が変わって来ます。面白いですよね!」

    月立門 Sさん:
    「サッチェルさん、これ、女子力上げれば難しくないですよ全部。この◯の項目はすべて、モテ女子の得意技ですもん。

    そして、門学よかもっと前に、男性性と女性性の勉強を本気でした時に、わたしができなかったことです。女性なら、本当に好きなら、相手が喜ぶことって意外とできるものかもしれません。

    事実、上記の◯を全否定して、すべての男性に上記の✕項目を全部やってたあたしが、今は上記◯項目を無意識でできるレベルまで高めた結果、今はいろんな男性にいい意味でモテる除隊までになりました。

    好きな男性を落とすために、女王が女王になる前の姫の役割を演じてもいいように思うのですが、どうでしょ??女王も、女王になる前は王様(父親)の娘(姫)だったんですから。と、小生意気すみません。」

    僕:
    「確かに、男性の門、女性の門もありますが、なぜだか分からないですが、北のセオリーもそうですが、門の枠外を無理してやると、一時的には頑張れますが、結果として継続できない事があります。

    結婚前はあんなに優しく、お姫様として尽くしてくれたのに・・・・今は全然、尽くしてくれない・・・といったお話も良く聞くのですが、門で見ると、夫に尽くすアビリティーがない事が多いです。つまり、結婚前に無理しちゃったのが大きいの原因だと僕は認識している訳です。

    「自分と自分以外は完全には理解し合えないといった物差しを持つのはどうか?なぜだかわからないけど、その方が上手くいってしまう・・・・」

    これが門学では人間関係が良好になるポイントです。自分には自分の世界が、相手には相手の世界がありみんな精一杯、自分の世界の領域を主張しているのが、僕たちに世界だと僕は認識しております。」

    月立門 Sさん:
    「ありがとうございます。あたし、月立門ですが、今のところこれでうまく行ってます。というか、こうするほうがあたしにはなぜかあってたみたいです。姫だから尽くす、ではなく、姫だからわがままに、姫だからこそ甘え上手、みたいな小悪魔的な部分を出してるからやもしれませんね。

    こういう部分にも、立門、だけじゃなく、陽と月の部分が関係してくるのかなぁ・・・なんて、ふと思いました。知識がまた広がりました。感謝します(*^^*)

    殿方って不思議なもので、女性に頼られて、自分をちゃんと見てもらえて、大事にされているように感じると、どうもなんでもしてあげたくなっちゃうようなところがあるみたいです。

    それをりよ・・・ゲフンゲフンっていうのじゃありませんが、喜んで話を聴く聞き手になりつつ、競争せずにニコニコしてモノを頼んだりすれば、意外となんでもしてくれちゃったりします。

    それが自然とできるようになった最近は、あまりお財布の事を気にしなくなりました。そういう意味じゃ、あたしも女王なのかもね、って思います。自分が統治するよりも、アリや蜂の巣の女王のような状態。女としては理想です(*^^*)」

    僕:
    「・・・・・・・・」※アドバイスをストップ

    陽立門 Mさん:
    「ありがとうございます!そうなんです、この10年ぐらいは、比較的、尽くしてくれる系がほっといても近づいてきてくれたのですが、久々に自分で本気で落としたいと思ったものですから…。

    圧倒的な立門に惹かれたのかもしれません。確かに、勝手にアドバイスした時はクールな反応をされました。とにかく尽くす・ほめる・肯定する、ですね。恋愛に持ち込むより、それぞれの高みを目指す同志とかライバル関係を目指す方がいいのかな。

    (これまで成就しなかったパターンはそれが多いです)

    「あなたは、私の人生の目標です」みたいなのはダメでしょうか。自分の門を傷つけるでしょうか。」

    僕:
    「恋愛は2人だけの世界ですので、周りからどう思われてもMさんが楽しかったり、心地よかったりを大切にする事が大切だと僕は認識していますが、如何でしょうか?

    門としてMさんは女王ですので、Mさんが無理や我慢を続けるのはうまく行かなくなってしまう事に繋がると僕は認識しいます。

    いい、悪いはなく、Mさんが「あなたは人生の目標です」を重視するならそれを満たしてくれる相手でないと心地よく無くなってしまいます。相手も恋の基準でMさんと同じ事を重視してくれると良いですね。」

以上・・・

なぜだか分からないですが、門は外さないですよね。立門にはどんなにアドバイズをしても自分がやりたいように、自分が納得したい流れへ引っ張られて行ってしまいます。

また、ディズニー映画の「アラジン」の王様(ジャスミン姫のお父様)のように僕たち視聴者も含めて、王様以外のすべての登場人物がジャファー = 悪者だと分かっているのに、「王様、ジャファーは悪者ですよ」と王様が求めてもいないのに勝手にアドバイスをすると、嫌われてしまったように、

立門の為を思って、良かれと思ってアドバイスした事で逆に煙たがられてしまう・・嫌われてしまう・・・

会社等の組織でもよく起こる立門「あるある」ですね。

まとめると立門へのアドバイズは、

・立門が求めた時だけアドバイズをする
・立門へのアドバイズは、ほどほどに

僕が月立門のSさんへトコトンアドバイスしなかったように、通じてないな?と自分が感じたら心はもやもやするかもしれませんが、さっと引く。

立門の方が、例えアドバイズと真逆を行って結果としてうまく行かなくても「あなたのアドバイズが悪い!」のような逆ギレや相手を恨むような事がないのがさすが、立門だと僕は認識しております。

「門学とは?門鑑定のお知らせ」

                    門アドバイザーサッチェルより

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
生まれながらの囚われを理解する門
0105

門の発動報告をシェア

門鑑定は鑑定してハイっ終わりでなく、門を発動させ、門使いになるまでのフォローアップをfacebookグループで仲間と共に行って

生まれながらの囚われを理解する門
11907191_651741401629454_5050152235748458120_n

特別門鑑定を開催中

「今すぐに門鑑定して欲しい」 そんな仲間のお役に立ちたかったので、ご希望の日時に門鑑定を体験頂ける特別門鑑定を開催しました。

生まれながらの囚われを理解する門
satchel-161025

子供の門鑑定はお勧めです

こんにちは。サッチェルです。 僕の門鑑定内の統計では、セルフチェックの一番数値が高い門と生まれながらの門が、一致している仲間は

生まれながらの囚われを理解する門
sachi-170131

女性財門の文化・風習を紹介

こんにちは。女性財門の文化・風習をご紹介させてください。 陽財門Sさん: 「男性は「勝たせてあげる」ことが大事なのかなーと思い