元銀行マン松山光式投資信託の極意 > 松山式で狙う銀行借入と投資信託

毎月分配型投資信託「松山式」金利生活の鉄則

level004
a51ad096a143187c9bbe426cf30cdc9b.png

元銀行マン、松山光が訓える、安心・安全な日本の銀行×日本の証券会社を活用して、日本にいながら普通の投資信託で金利生活を謳歌する方法。

お金にとらわれない大好きな仕事をしながら、毎月日本の証券会社からお金が着実に振り込まれる。

そんな、元銀行マン、松山光氏のような「金利生活」を送りたくないだろうか?

    【「元銀行マン松山式」金利生活の鉄則】

    ・本業はお金のためでなく、ライフスタイルのために行う。

    ・本業の稼ぎを原資に、「松山式金利獲得法」で着実に収入を構築。

    ・お金にお金を地道に稼いでもらう。

    ・みらいの大きな夢よりも、毎月の着実・確実な回収。

    ・家族も自分も安心できる日本銀行と日本の大手証券会社のみ取引する。

    【松山光プロフィール】

    東京都大田区在住、慶應義塾大学総合政策学部卒業、銀行勤務13年、運用歴約20年、英語大好きで今は翻訳に従事。

    元銀行マン。現在銀行勤務時代からの夢だった、得意の英語力を活かした、大好きな翻訳の仕事をしながら、日本の銀行と日本の大手証券会社を活用した、独自の複合法を構築したことにより、毎月の配当で暮らす金利生活を謳歌している。

▼日本にいながら固く実現できた金利生活

松山さんと僕がはじめて出会ったのは、日本一時帰国中に参加したとあるセミナーだった。

セミナー講師:「孔明さん、孔明さん、面白い方がいるので、紹介しますよ!」

セミナー終了後、呼ばれて前に行ってみると、セミナー講師が松山さんを紹介してくれた。

松山さんも僕も普通に参加していただけだったのだが、セミナー講師を介して偶然巡りあったのだ。

メガネをかけて、早口めに固そうな感じでお話しされる松山さん。

元銀行マンさんだった。

今は退職をして、自分で翻訳のお仕事をしているとのこと。

そんな松山さんですが、自分のお金の運用方法に関する話になった途端、メガネに光が宿るのを感じ、突然様子が変わった。

そして、さらにしゃべるスピードを加速させる形で、松山さんが現在進行形で行っている運用法を、明かしてくれたのだ。

セミナー後の、立ち話のような形でしたが、松山さんのお話を聴いていく内に、僕の顔から笑みが消えた。

ショルダーバッグから急いでiPhoneを取り出し、「iRecorder」という音声録音アプリのボタンを焦りながら押した。

初対面で失礼かどうかも考えないまま、松山さんの口元に近づけたのだ。

松山:「海外投資やったことないんですよ。」

最初そうおっしゃっていたので、投資のド素人の方が、セミナーに紛れ込んで来られたのかな?

ともつい思ってしまったのだが、決してそうではなかった。

むしろ逆だった。

松山さんご自身がキッチリ立てた戦略術の元、超計画的・計略的に運用に臨まれていたのだ。

「なるほど。なるほど!」

ありそうでなかった方法。

聞きながら僕は、興奮が収まらなくなった。

とうとう僕は、いてもたってもいられなくなり、周りが振り返る程の大きな声で叫んでしまったのだ。

孔明:「松山さん、それは素晴らしいですよ!

    本当に素晴らしい!!

    ぜひ、ぜひ、ぜひ、

    僕の仲間たちにその手法を公開してもらえませんか!」

    

松山さんは、そんな僕を見て、ニッコリ微笑んで頷いてくれたのである。

松山さんが明かしてくれた手法。「毎月分配型」の案件のお話。

海外に一歩も出ること無く、日本の銀行と、日本の大手証券会社の口座のみを使って、完結させることが可能な方法。

法人を設立しなくても、仮に現役サラリーマンのままであったとしても、大丈夫。

飛行機に乗って海外に出なくても、日本に居たままで大丈夫。

怪しいファンド会社やFX会社に、お金を飛ばす覚悟で預けなくても。

誰もが知っている、日本国内の銀行と大手証券会社だけの取引で大丈夫。

これなら、両親に話しても、嫁さん(旦那さん)に話しても、比較的簡単に理解してくれる方法である。

けれども、毎月インカムゲインが入る形の、「金利生活」の仕組みを構築できてしまうのだ。

年利ベースでは年利12.72%-21.83%をターゲットに、毎月毎月必ず訪れる配当を、地道に獲得し続ける。

中には30%超えの案件も存在する。そんな超・地道な運用方法だ。

でも、海外投資とは異なり、家族たちの安心感は勝ち取ることができるはずだ。

そして、偶然にも、「物販大富豪の戦略術」の中で、物販大富豪が僕に直接訓えてくれた、「神語録」の中にも出てくる、「日掛け、月掛け、心がけ」の運用方法。

しかも具体的な案件まで、いくつかかぶっていたのだ。

「物販大富豪の戦略術」を公開した絶妙なタイミングでの松山さん降臨。

これは何かの運命なのだろうか?

派手さは無い、地味な方法ではあるが、だからこそこれからの時代に適している方法だ。

新たに公開する、元銀行マン松山式運用法を、実務ベースで身につけたい場合は、東京某所、松山さんと僕の2人で行った、公開ゼミナールをプロのカメラマンが収録した、動画と音声を視聴して頂きたい。

【松山式で狙う年利12.72%-21.83%の月額配当】

http://sanadakoumei.com/matsuyama_shiki.html

追伸

僕個人的には、松山さんが実際に運用をしている、毎月分配型の投資信託リストも熱いと思う。

    ・毎月分配型・年間利率21.67

    ・毎月分配型・年間利率21.83%

    ・毎月分配型・年間利率12.72%

    ・毎月分配型・年間利率15.65%

    ・毎月分配型・年間利率17.02%

    ・毎月分配型・年間利率17.96%

    (※公開ゼミ(動画・音声)受講者が全員入手できます。)

しかも、現在進行形でドンドン情報が追加されています。

「物販大富豪の戦略術」で、銀行から融資してもらった、自由になるお金の一部を(全額は×)、この手の毎月分配型投資信託に分散しながら入れると、かなり安定して来るはずだ。

このリストは色々なところで、使えると思います。

そして、今回の公開ゼミナールをキッカケに、集まった仲間たちと、大手証券会社が運営している、毎月分配型の投資信託の類を、これからもディープに、探求し合えるとよいですね!

松山さんの英語力を活かして、海外の大手証券会社から買える、投資信託も研究して行く予定だ。

そのために、facebook上での秘密グループ「毎月配当研究所」を設立。

松山さんには所長になって頂き、毎月分配型の投資信託に集中する形で、研究して行くのだ。

 NewImage

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
元銀行マン松山光式投資信託の極意
0782cead2449d764c268a8e3a56688a4.jpg

究極なまでに「資産」と「現金」を軽視する人たちが大富豪だった

大富豪と金利生活者の共通点。 彼らは最も、「資産」を軽視する人たちだった・・・。 「資産」や「元本」神話にとらわれ続ける世の中

元銀行マン松山光式投資信託の極意
e1af335669334885973ab9813d4e7815.jpg

一撃1億7,000万円飛ばした詐欺投資案件の悪夢を暴露する

元銀行マン、松山光が訓える、安心・安全な日本の銀行×日本の証券会社を活用して、日本にいながら普通の投資信託で金利生活を謳歌する

元銀行マン松山光式投資信託の極意
a51ad096a143187c9bbe426cf30cdc9b.png

松山式毎月分配の複利運用500万円が10年で約2,500万円への皮算用

僕たちの「松山式」に「危険だけどワクワク皮算用方程式」を導入することで、可能性はもう少しだけ広がる・・・。 「松山式」で500

元銀行マン松山光式投資信託の極意
199cef657b8431e8053ea5178c966456.jpg

8月27日地下集会で元銀行マンによって検証される「東京案件」

「物販大富豪の戦略術」との相性は抜群。「物販大富豪」から入手した、「東京案件」もこの中に3つ含まれている。 物販を元に銀行から



コメントする