サッチェル物販起業創業融資研究所 > 創業融資相談の質問をシェア

北のセオリー:プラチナについての質問をシェア

level007
0818

    僕:

    こんにちは。北のセオリー:プラチナについて質問を頂いているのですが、プラチナでは契約書ベースの守秘義務がありますので、言える範囲で工夫してのお伝えとなってしまう現状がどうしてもあります。。。

    孔明さんも一生懸命、工夫してお話ししておりますが、いかにせん、北のセオリー:プラチナは世の中の常識と真逆の戦略術ですので、ご理解頂く事が難しいと僕は認識しております。

    北のセオリー:ゴールドの段階でプラチナ情報へのアクセスはほぼ100%不可能ですし、北野会長へ確認なしに進めるときっと行き詰まってしまい、結果として、上手く行かなくなってしまうのでは?と僕は認識しております。

    なぜなら、会長は鷹に確認しながら進めていて、僕たちは直接、鷹に確認が出来ないからです。

    現在進行形で稼ぎの仕組みを作っている段階だったり、これから稼ぎの仕組みを作っていく段階の仲間は焦ってプラチナになる必要はないと僕は認識しておりますが、既にある程度の稼ぎの仕組みをお持ちの方は、プラチナ:ウエイティングではなく、何とか時間を作って海外謁見にしっかり参加する「プラチナ」を検討されるのが近道では??と僕は認識しておりますが、如何でしょうか?

    門鑑定を通しても、既に稼いでいる仲間がいらっしゃるのですが、稼ぎの仕組みを持っている場合は僕は、プラチナをお勧めしていまして、今月末のラスベガス謁見に夫婦で参加を決めた仲間、来月の○○○謁見にも夫婦で参加する仲間が1組、夫婦で参加検討している仲間が2組おります。

    確かに、時間や渡航費はかかってしまいますが、プラチナとして会長に謁見できる事は将来に手元に残るお金が圧倒的に増えるだけでなく、今後の人生が明らかに変わってしまう・・・と僕個人としては断言できます。ゴールドの仲間は差額でアップグレードできると聞いております。」

    プラチナSさん:
    「サッチェルさん → 自分も本当にそう思います! 稼ぎの仕組みを持ってらっしゃる方は、特に会長へのリアルな相談が出来る事を本当に羨ましく思います!まして、ご夫婦で参加出来る方は本当にラッキーなご夫婦だと思います!」

    プラチナウエイティングTさん:
    「僕はプラチナウエイティングになって順番待ちでプラチナへ、と認識していたのですが、直接プラチナになる道もあるということでしょうか?」

    孔明さん:
    「プラチナに入るには、まずはプラチナウェイティングになってもらうのが唯一の経路ですね!そして運営事務局とやり取りしながら、参加が可能な状況の時にプラチナに入ってもらう形ですね」

以上、北の物販倶楽部:ゴールド専用SNSでのお返事をシェアさせて頂きました。

また、4月2日(土)に真田孔明さんと開催した「北のセオリー」+フォローアップ3.5相談会イベント後に届いた質問では・・・

    イベント参加者:
    「ベースストーリーで、ロボットの製品について「国内正規販売店を取得する流れとなりました」と記載がありましたが、実際に取得されたのでしょうか。もしくは「これから取得するつもり」という意味でしょうか。」

    僕:
    「はい。実際に国内正規販売店を取得しました。北のセオリーとしては国内正規販売店の資格は、あってもなくても大丈夫です。それよりも、創業(事業)ストーリーが大切だと僕は認識しております。」

    イベント参加者:
    「ロボットの製品などは海外からの取り寄せになるかと思いますが、日本の上場企業の百貨店で取り扱っているものは言わば「誰でも扱える物」かと思います。日本国内での取扱の優位性は必要でしょうか?」

    僕: 「北のセオリーでは、安い商品を多数に売るストーリではなく、高額商品を少数に売るストーリで、計画を立てます。

    例えば、

    ・1万円の商品を月に500個売るストーリーは×
    ・50万円の商品を月に10個売るストーリーの○

    となります。
    ※既に1万円の商品を月に500個売っている実績がある場合は、「安い商品を多数」でももちろん大丈夫です。

    日本の上場企業の百貨店等で誰でも扱える商品でも良いですが、僕たちが選ぶ商品は「高額商品」ですので、結果として、扱う人が少なくなり、優位性が保たれるといったストーリーとなり得る事が多いです。

    ただし、僕と一緒に融資獲得を目指す仲間は、アイテムから探すのではなく、北のセオリーを行いたい方が一体、どういった経験を積んできたかのか?・・・

    この視点から、上司(銀行)が好むストーリーとして商品を選定するといるよりはむしろ、商品を「盛り込んで行く」流れになっています。」

北のセオリーを数回聞いて頂いた後に、もし、ご希望なら僕との無料Skype融資相談を行って頂けます。

北のセオリーを踏み出すその第一歩のお役に立てるなら僕は嬉しいです。

http://sanadakoumei.com/satchel_support_result.html

                         サッチェルより

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
サッチェル物販起業創業融資研究所
0818

【融資】届いた質問をシェア

こんにちは。物販大富豪の戦略術や銀行融資について、たくさんのご質問を頂けておりますので、いくつかシェアしますね。 【ご質問:1

サッチェル物販起業創業融資研究所
E5B40258-33D3-470B-AB5D-312B2B3FA720

物販大富豪の戦略術の適正について

門鑑定の仲間:「北の物販大富豪の戦略術を行いたいのですが、適正はあるのでしょうか?」 10月の門鑑定を行っている中で、多くの相

サッチェル物販起業創業融資研究所
12208377_678406848962909_7199129397636210554_n

融資における自己資金500万円の根拠

こんにちは。サッチェルです。 2016年も北のセオリーを実践する仲間に着実に融資が出ています。 『2016年「北のセオリー」融

サッチェル物販起業創業融資研究所
6

北のセオリーの質問をシェア

本日も、4月2日(土)に真田孔明さんと開催した、 「北のセオリー」+フォローアップ3.5相談会イベント後に届いた質問をシェアさ



コメントする