行末の見えない時代を勝ち抜く戦略 > 現役サラリーマンのまま稼ぐスタイル

HSBC香港口座凍結解除+アプリへの切り替え

level009

HSBC香港では、インターネットバンキングにログイン等する際に必要になる暗証番号生成機械=セキュリティデバイス(Security Device)がある。

これが、スマートフォンのアプリへ切り替わることが告知されている。

インターネットバンキングにログインすると、30日以内という表示があり、アプリをダウンロードして、設定することにした。

HSBC香港によるアプリの説明

2019-08-12-10-50-22

ログインし、設定しようとしたところ・・・入力情報に誤りがあり、口座が凍結されてしまった。

たった1度間違えただけなのに、即凍結。

先にインターネットバンキングにログインしている状態で、アプリへログインを試みたが、凍結され、インタネットバンキングへもログインできなくなってしまった。

    *重要な送金等がある場合には、送金を先に済ませておくほうが良さそう。

アカウント復旧のために、秘密の質問に回答したのですが、間違っており、パスワード・秘密の質問の再設定が必要となった。

・Select a memorable question
・Create a password
・Select security question 1 and 2

それぞれを入力。

2019-07-16-09-44-31

すると、リファレンスナンバー(18桁の英数字)が表示され、カスタマーサービスへ連絡するよう表示される。

2019-07-16-09-51-22

書類の場合は、
リンク先のフォームを完成させて、20営業日以内に香港へ送るもしくは支店へ持ち込む

という対応。

2019-08-12-11-38-05

*フォームには、必要事項が自動反映されているので、サインのみ必要となる。

郵送先は、
The Hongkong and Shanghai Banking Corporation Limited,
P O Box 72677, Kowloon Central Post Office, Kowloon, Hong Kong

フォームが届いてから3日以内に対応されて、完了すると、登録メールアドレスに案内が届く。

電話の場合は、
掲載されている各口座種別のサポート番号へ

窓口電話番号は・・・

• HSBC Premier customers (852) 2233 3322
• HSBC Advance customers (852) 2748 8333
• Other customers (852) 2233 3000

*Skypeを利用して電話すると、国際電話でも通話料を安く抑えられる。1分4円という表示になっている。

流れとしては・・

・窓口に電話する
・自動応答に沿って、該当番号をダイヤルする
・口座番号を入力する(ATMカードが手元にあると便利)
・担当者が応答したら、インターネットバンキングが凍結された旨伝える
・氏名を伝える
・リファレンスナンバーを伝える
・モバイルバンキングの暗証番号(6桁)を伝える

回答できれば、1時間程度で凍結解除になる。

モバイルバンキングの暗証番号(6桁)を覚えていなければ、設定が必要になる。

設定の際は、

・登録の電話番号に送付されてきたSMSに表示されている6桁の数字を回答する
 (*送信元は、+85266515004)
・窓口担当者から、自動音声ガイダンスへと切り替わる
・6桁の暗証番号を2度、ダイヤルパットで入力する
・設定が完了したら、再び同じ担当者へつながるので、設定完了した旨伝える。

1時間程度で設定が完了し、凍結解除となる。

2019-08-12-11-18-00

手続きする際は・・・

・Skype等通話料の安いサービスを利用する
・自動応答は、聞き取りづらければ何度でも気軽にやり直しできる
・HSBC担当者によって、英語が聞き取りづらい場合がある
 →電話を切って、再チャレンジしたら良い。
・設定を依頼した質問・回答、暗証番号はメモをして忘れないように

といったところがポイント。

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
行末の見えない時代を勝ち抜く戦略

シンガポールの銀行口座日本から郵送で開設可

米国債では2000年や07年の景気拡大終盤で逆イールドが発生した。発生後に景気後退が訪れたケースが多いことから、市場関係者は「

行末の見えない時代を勝ち抜く戦略

現役サラリーマンが副業に必死になるのは時間のムダか?

2016年版「中小企業白書」によると・・・ 中小企業の数は、 2009年:420万者 2012年:385万者 2014年:38

行末の見えない時代を勝ち抜く戦略

サラリーマンにしがみつく覚悟を固めた時、真の勝ちパターンが見えて来る

「現役サラリーマンを続けながら自力で稼ぐ」 この覚悟ができたら、ここで初めて現役サラリーマンであることの、本当のメリットが見え

行末の見えない時代を勝ち抜く戦略

副業解禁の流れと独立起業に必須の「戦略術」

これまで多くの企業では、正社員の副業禁止規定があり、空き時間を自由に稼ぐ活動に使えなかった。 が・・・ここにきて大手企業で、次



コメントする