「禁断のオンラインサロン」会員 > 2014年メンバー音声コンテンツ

2014年8月度プレミア会員コンテンツ

level011

    ◆8月3日公開
    肝臓・腎臓を強化する意義
    ◯ MP3ファイル形式→ 1時間4分37秒/38.8M

    ◆8月10日公開
    ゼロサムゲームで勝つための兵器「門」
    ◯MP3ファイル形式→ 59分57秒/36M

    ◆8月17日公開
    J(ジェイ)式・自己ブランディングシークレット
    ◯MP3ファイル形式→ 1時間19分38秒/47.8M

    ◆8月24日公開
    オレは◯◯の生まれ変わりだ!が成立するワケ
    ◯MP3ファイル形式→ 1時間4分12秒/38.5M

    ◆8月31日公開
    農業出身 弟が目指す「物販大富豪」
    ◯MP3ファイル形式→ 57分34秒/34.5M/MP3形式

2014年8月度の音声は、バックナンバーとして980円でご購入頂ける





肝臓・腎臓を強化する意義

60fd54106701128abb5222e13549135c

ビジネスセミナーに自己啓発セミナー。

様々なセミナーを幾度となく受講しても、一向に結果を叩き出せるようになれない理由はなぜか?

それは「肝臓」と「腎臓」が弱っているからだ。

たとえ副業であろうとも同じである。

組織の大小に関係なく、一国一城の主となり、稼ぐことを考えた場合には、「肝臓」と「腎臓」を中心とした内臓の強さが最低限必要になるのだ。

古の時代から「器(うつわ)」にたとえられる、「肝臓」と「腎臓」の強さというものが必要になる。

結局、ビジネスや投資で財をなすためには、人間力というものが必要になる。「肝臓」と「腎臓」をはじめとした、内臓の強さの集大成が、ビジネスの成果を構築して行く。

良いことがあっても悪いことがあっても、一喜一憂すること無く、自らの精神状態を正常に保ったまま、困難を物ともせず、目標を成し遂げるためには、それ相応の「肝臓」と「腎臓」の強さというものが必要になるのだ。

十分な「肝臓」と「腎臓」の強さを獲得した者だけが謳歌できるフィールドなのだ。上辺や表面の部分だけを勉強しても、あまり意味を成さない。実際に、勉強した内容やアイディアを、実行に移す時にやる気も出ないし、決断することも、継続することもできないのだから。

世の中の大多数の人たちよりも、圧倒的に秀でたレベルで稼ぐための方法だけを学び続けたとしても、実現化には至らないのである。最低限、稼ぐための方法を学ぶ段階から、「肝臓」と「腎臓」の状態は、万全な体制にしておかなければならない。

そこで、「肝臓腎臓強化」の方法についてお話させて頂く。


▼禁忌レベルの学問「肝臓腎臓強化法」

禁断の帝王学を構成する3つの禁忌レベルの学問の一つ「皇帝のための東洋医学」。

この真理を知り、自らのために使いこなせるかどうかが、ビジネスパーソンとしての命運を大きく分けると言っても過言ではない。何を隠そう、この僕自身が、その力というものを体感した本人である。

あれは2012年10月、

マレーシアジョホールバルで開催された日本人会主催の盆踊り大会に、行ってみた時のことだ。もしもあの日あの場所で、盆踊り大会に出展していた、グランドマスターに出会っていなかったら、今の僕は存在しなかったかもしれない。かつての僕は、万年アトピー性皮膚炎で、目の周り、胸の周り、背中、股間の周りが痒かった。。

そして、3月の末になった瞬間始まるのが、重度の花粉症。鼻水と共に喘息が悪化して夏ごろには気管支炎になり、どうしようもなくなり病院に短期入院。抗生物質をガンガン飲んで、点滴を撃ちまくる。なんとかおさまってくれる頃には心身共に疲労困憊である。花粉症と喘息から来る気管支炎が夏に収まったとしても。

そこで僕の苦しみは収まるわけではない。夏の暑さで汗をかけば皮膚が痒くなるし、冬の寒さで皮膚が乾燥すれば皮膚が痒くなる。結果として、一年を通して集中力散漫な状態が続いてしまうのだ。

でも、でも、今の僕は違う。

ある日突然、僕が家族と移住していた、マレーシアジョホールバルに引っ越して来られた、禁忌レベルの学問、東洋医学(中医学)を極めしグランドマスターとの運命的な出会いによって、訓えに基づき「肝臓腎臓強化」の活動を開始したことで、激変を遂げることができたのだ。

グランドマスターと出会って約半年後、本格的に「肝臓腎臓強化」の活動を開始して、たったの4ヶ月間。

今まで歩んできた36年間(当時)の苦悩が全て嘘だったかのように、人生の中で味わうことの無かった、変化を心身共に感じることができてしまった。

つまり、アトピー性皮膚炎並びに、重度の花粉症、喘息・・・諸々が治ってしまったのだ!!

 

▼凹んだお腹と引き締まって筋肉質化した全身

活動を本格的に開始して4ヶ月後・・・数々の症状の改善と共に、体重と体型も激変した。高校、大学のアメリカンフットボール部では、人一倍努力をして鍛え抜いた鋼の身体を誇っていて、「小川直也似」と言われたことが5回だけあるのは今は昔。

副業で成功し成り上がったのをキッカケに、暴飲暴食、「500メートルタクシー」などの不摂生がたたり。

日本に一時帰国した時には、西麻布の一食5万円もする「トリュフご飯」が出てくる小料理屋や、4人で36万円もする隠れワインバーなどで、飲食を普通にしていた豪遊ぶりがたたり。
(ちなみに、西麻布に普通に出入りするようになった経営者は、その後落ちていく法則を統計学的に発見。。。)

随時100キログラム超。ブクブクの体に成り下がっていた。

けれども、グランドマスターと出会い、訓えに基づき「肝臓腎臓強化」の活動を開始したことで、全てが劇的に変化を遂げた。

それまでの不摂生が「無かったことに」。。。まさにファミコンのリセットボタンを押したかのように、体重が・・・何と、たったの4ヶ月間で、

103キログラムあった体重が、73キログラム減った。

koumeiba

ブクブク太った体型は、引き締まって来た。

その間運動という運動はほぼ何もやっていない。

食事と生活習慣を変え、グランドマスターから教わった、、、

ジョジョがリサリサから教わっていたのを彷彿させる、「特殊な呼吸法」をやっていただけである。

人生そのものが激変してしまったのだ。

すべては中医学を極められたグランドマスターの施術のお陰である。

 

▼仕事に対する意欲と集中力がUP

変わったのは仕事に取組む集中力とやる気である。

かつては、漫画のキャラクターのように、タバコをくわえっぱなしのチェーンスモーカー的に吸い続け、脳に刺激を与え続けてようやく、執筆活動への集中力を維持できる。そうでなければ集中力が続かず、執筆をやったりやらなかったりという感じだったのだ。

ところが今では完全にタバコを断った状態でも集中力が継続するのだ。そして何よりも、あったり無かったりムラが大きかった僕のやる気。これがずっと高い水準で維持できるようになれた。

僕が本格的に改善の活動をはじめて約4ヶ月間。

心身の全てを激変させた秘密・・・

それが「肝臓腎臓強化」の活動の中に全て凝縮されている。確かに僕はたったの4ヶ月間で、今までの人生が、まるで嘘だったかのように、

ファミコンのリセットボタンを押す形で、心と身体の健康を獲得することができた。

ただし、これから先もずっと、この状態を保ち続けられるかどうかは、また別の話である。

グランドマスターと出会い、特殊な気功治療で施術をしてもらってから4ヶ月間。確かに理論・理屈自体は理解でき、その通りに考え行動しての結果なのだが・・・。訓えに沿った、生活習慣や食生活、

さらには、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の中で出てくるような、「特殊な呼吸法」を維持し続けることができるかどうか?

今までの人生の中で、僕を苦しめ続けてきた症状の根源。

肝臓と腎臓の問題を再発させないように。

悪の囁きに耳を傾けることなく、考え行動し続けることができるかどうか?

これがこれから先のみらいにおける、僕にとっての大きな大きな課題となっていたのだ。

だから僕は「肝臓腎臓強化」の活動を、一人でやっていた状態に終止符を打ち、仲間たちに声をかけるかたちで共に行動してもらうべく公開する決意を固めた。

僕がグランドマスターから直接学んだ訓え。改めた考え方と、それに伴う生活習慣と食生活。

これを仲間たちにも公開する決意を固めたのだ。

 

▼立身出世は内臓から!「肝臓腎臓強化」が真の漢を創りだす

仕事もプライベートも意欲が沸かない?

その場合は僕とともに「肝臓腎臓強化の活動を始めよう!」

集中力が続かないしやる気が継続しない?
その場合は僕とともに「肝臓腎臓強化の活動を始めよう!

皮膚が痒くて、花粉症で、喘息になる?
その場合は僕とともに「肝臓腎臓強化の活動を始めよう!

嫁さんに「だらしないとなじられた・・・」
性欲が湧いてこない!うまく勃起してくれない!
その場合は僕とともに「肝臓腎臓強化の活動を始めよう!(笑)」

立身出世は内臓から!

お金を稼げるかどうかも内臓から!

禁忌レベルの学問「皇帝のための東洋医学」を元に行われている「肝臓腎臓強化」の活動こそが、僕たちを真の「漢(おとこ)」へと導くのだ!

実は今回、「肝臓腎臓強化」の真髄とも言える、重要な部分だけを集約して、お話させて頂いた。

何よりも、この僕自身が変貌を遂げてしまった、グランドマスター直伝の秘術の全てが凝縮されている。

現役サラリーマンとしての本業にも、アフターファイブの副業にも、共にこれがなければ語れない程の、秘術を暴露させて頂いている。

 

非公開グループ「肝臓腎臓強化部」
https://www..com/groups/620945281256424/

「肝臓腎臓強化部」は、国際中医師(TCMドクター)グランドマスター黄龍英の指導の下、日々の精進の積み重ねによって、「帝王学」を使いこなす側になるための秘密サークルである。

※「肝臓腎臓強化部」への参加は完全無料であるが、「業者」さんと思われる方は、運営事務局によって承認されない。また部活動の中で許可の無い営業活動をした場合も、運営事務局によって即効退部になる。予めご了承頂きたい。

ゼロサムゲームで勝つための兵器「門」

6357117caf7469ef038bad4c712ee030

ワークショップ開始20分前。。。

早速、本場「◯門」の特別系の方が僕の前の席に、ニコニコしながら座って来られた。。

が、その後の3分間位のやりとりの中で、僕の気を40%位吸い取ってしまい、体温も1度近く下がり大幅パワーダウン。

孔明:
「スミマセン。Aさん、僕の気を吸わないで下さい(苦笑)。申し訳無いですが、一つ後ろの席に座ってもらえますか?理由は言わないでも分かりますよね(笑)。」

A:
「あ、スミマセン(^o^;)バレましたか?失礼しました。。。」

・・・イキナリ確信犯である。

おいおい、マジで僕、4時間持つのかよこれ。。。

だ、誰か僕にエネルギーを!!!

と思ったら、僕にとってのVS「◯門」の力を秘め持つ、Mさんが、偶然にも来場していることが判明。

僕の持って来た大きな水晶玉に◯行の力を送り込んでもらうため、ワークショップ開始まで、水晶を見守ってもらい力をためてもらうことにした。。。

孔明:
「いいですか。これが「◯門」の皆様の力です!バタリ」

・・・と開始そうそう30分位で、

ダウンしそうな気もしないでは無い中、途中タンデンを動かし、元気玉の生成のように「気」をためながら、ワークショップがスタートした。

「◯門」だらけのセミナー。

正直、まさかこれほどのものだとは、僕自身が思っていなかった。。。命がいくらあっても足りない。。。

 

▼自分から運や気を吸い取ってしまう人

これまで、多くの億超えの経営者さんに会ったけれど、高い確率で、ある共通点が存在する。

それは、億単位の現金を稼いでいたけれど、そのほとんどをふっ飛ばした経験があること。

経営能力がなかったというのではなく、稼いでノリに乗っている時は、気が充満していて、後光のような迫力が出て、食欲旺盛になり、お酒もガブガブ浴びるように飲んでいる状態。そういう時に限って、悪影響を及ぼす人が、スススっと近づいてきて、運と気を吸い取っていく。

気づいた時には、時すでにおそし。

ズドーンと一気に、億単位のお金を飛ばして、どん底に落ちてしまっている。

成り上がりなど武勇伝の裏には、運と気を吸い取る人物が、チームの中にいたり、恋人になっていたり、統計学からすると100%に近い確率になっている。大きなことをやろうとすれば、するほどたった一つのミスが、心身共に大きな影響を及ぼす。

稼いだ後に身を守るため、稼ぐにあたり最初から身を守るため、自分の命運に悪影響を及ぼす人を、遠ざける、バリアを張っておくことの重要性をご理解頂けると思う。

 

▼自分自身がナニモノか?

自分の命運に悪影響を及ぼす人ということを例に挙げてお話しをさせて頂いたが、自分の命運に良い影響をもたらしてくれる人も含めて、自分に取って良い、悪いを割り出すためには、まず自分自身のことを理解しておく必要がある。

己を知り、己を使いこなすことが重要である。

けれども、自分自身のことが分からないことが原因で、結果が出せずに悩んでいる人が多い。

日本の社会システムの特徴でもあるのだが、自分の存在をアピールすることができず、「その他大勢」に陥っている場合がある。これは、現役サラリーマン歴が長ければ、長いほどその傾向が強く、同じ場所でずっと苦しみ続けてしまっている。

世の中の大富豪になれる人は、何がすごいかというと、勉強がすごいわけではない。いろいろなことが得意なわけでもない。逆に◯◯のことしかできない人が多いのだ。華僑の大富豪もそうだが、日本の大富豪の方々も、大富豪であればあるほど◯◯のこと以外、何もできない人が多い。

◯ー◯◯◯◯◯な人など、まずいない。

重要なのは、◯◯◯◯◯の中から、◯◯が◯◯、◯◯して歩んでいく部分を、完全に自分で◯◯していることだ。

自分は、◯◯◯◯◯◯◯◯から、◯◯ことは全部、◯◯◯◯にやってもらうのだと、潔く割り切っている人。

そういう人が、外の世界では、めちゃくちゃ大きな結果を出せる。

つまり、ビジネス・投資の世界で、稼ぎまくることができるのだ。

かくいう僕も、日本にいた4年間は、会社の中でいろいろな人に、いろいろなことを言われて混乱した。みんなが最もらしく言うし、みんなが自分の実績と経験に基づいて言うし、どれが正しいかなど分からなくなってしまい、自分が何者かが、全くからなくなってしまったのだ。

でも僕が、2003年に香港へ出てラッキーだったことは、自分が何者なのか?華僑の大富豪のおかげで明確になったことだ。

僕に対する彼ら、本場華僑たちからのお墨付き。これによって、僕が彼らに求められていることは何かが、めちゃくちゃ明確になった。重要なことは、◯◯◯ことではなくてほとんどの多くのことを、◯◯◯ことなのだ。

自分は、たった◯◯◯◯の道で行くと、いかに早く見つけられるかというところが重要となる。

資本主義と民主主義のゼロサムゲームの中で、仲間たちと共に圧倒的な勝利を勝ち取るために。大切なこととは?

J(ジェイ)式・自己ブランディングシークレット

045ab441ec6b5f0f0dbf5640ae8de898

ブロガーとして、情報発信する際に、自分をどう見せるか?ブランディングしていくか?

香港某ホテルのラウンジにて、J(ジェイ)とお話させて頂いた。

会員数約24万人のビジネス専門マッチングサイト@SOHOを運営しながら、

・スーパーエンジニア養成講座
・海外ノマド倶楽部
・ノマド音楽研究会
・ノマド写真研究会
・アップル愛好会
・ノマド空撮愛好会

といくつもの組織を運営しているJ(ジェイ)。

組織を運営するきっかけは、3年前にfacebookを通じて発信した「Macのある仕事風景」だったとのことだ。

▼情報発信者と受信者「二者択一」の時代

mixi・・・1,300万人
facebook・・・2,000万人
twitter・・・2,000万人
アメブロ・・・3,000万人
Youtube・・・5,000万人
LINE・・・4,000万人

僕たちが個人で発信できる、いわゆる『SNS』の主要サービスの、利用者数である。

これらのサービスの利用時間は年々増加し、逆にテレビや新聞や雑誌、そしてインターネット上のニュースに至るまで、いわゆる『マスメディア』から情報を得る時間はどんどん少なくなっている。

ニュースを見なくても、こういったSNSで流れてくる情報を見ているだけで、世の中で起きている出来事が把握できるようになって来ているユーザーたちが、企業が運営している大規模な媒体よりも、個人が運営している小規模な媒体から、情報を取るようになってきている。

そのような中で考えないといけないことは、情報は、発信者になるか、受け手になるか。二者択一でしかない、ということだ。

そんな中、ブロガーとして、サーバー世界に向けて発信できる人たちだけが、「影響力」を持つ形で、I.T.工学の世界を制する図式が構築されている。


▼発信内容を一つに絞れない人が多い

外の世界で経済的に成功するために、重要なことがある。それは、自分の発信するべき内容を、たった1つに絞るということだ。ブロガーとして情報発信を開始する時には、自分のセールスポイントが3つあった場合でも、まずはたった1つに絞る決断が必要となる。オールマイティ型の情報を元に、ブロガーとして活動をしても、誰にも気付かれないのだ。

日本の教育制度は、バランスをとることを重視している。その環境下で生まれ育った人たちは、オールマイティに全てのことをやろうと考えてしまいガチになる。

やれること、やりたいことが沢山あって、1つに絞ることは、難しいと考えガチになる。高学歴、大手企業に勤務している方々ほど、この傾向が強く、自分の強みを見出すのが苦手で、あれもどれもこれも手を出してしまっている。けれども、経済的に成功している人は違う。

たとえば、僕がこれまで出会ってきた、億のレベルで稼いでいる人は、何がすごいかというと、勉強がすごいわけではない。いろいろなことが得意なわけでもない。

逆に1つのことしかできない人ばかりだ。

華僑の大富豪もそうだが、日本の大富豪の方々も、大富豪であればあるほど1つのこと以外、何もできない人が多い。全てを捨て、他人に任せて、たった1つに絞るという癖がついている。

僕の場合は、2004年に

「営業マンはだれでもお金持ちになれる」

というメルマガで、営業マンにターゲットを絞り、情報を発信していた。

続けている内に、

「私は総務なんですが・・・」
「私は人事なんですが・・・」

など沢山の声を頂戴し、「営業マン」から「現役サラリーマン」へとターゲットを広げるに至った。

2010年に再デビューをした時は、「生涯収入5億円倶楽部」という目標をたった1つ掲げ、「現役サラリーマン」に向けて発信していたが、結果的には、多くの経営者が見に来て、メンバーとして参加してくれている。

まずは、怖がらずに、たった1つに絞りに絞ってみることが重要であると、肝に銘じておかなければならない。


▼切り口を発見するステップ

世の中の99.9%の人は、自分が専門とする業界とは違う業界にいる。

自分の知識を情報として、外に出すということは、同じ業界の人だけではなく、他の業界の人にも出すことができるということで、圧倒的な情報格差が生し、相手に価値を感じてもらえる可能性が高くなる。

たとえばJ(ジェイ)が、MacBookについて情報を発信したキッカケ。

それは、僕と一緒に旅をしていた時のこと。颯爽とリュックから銀色に輝くMacBookAirを取り出して、パチパチと仕事を始めたJ(ジェイ)。

その様子を見ている僕の目に、MacBookAirの背面に「ぼわーん」と光るリンゴマークが、

飛び込んできた。

その瞬間、「かっこいい!」と思い、Macユーザーになることを決断してしまった。

それまでは、

「執筆するのに最適なのは、チャラチャラしたMacではなく、黒色でキリっして、重厚感がある、IBM社のThink Padこそふさわしい!」

と思っていたのに。。。

J(ジェイ)としては、ITエンジニアの世界では、Macの操作は出来て当たり前で、Macの操作方法などを情報発信するという考えは全くなかったが、Macに魅了された僕と話をすることにより、Macの情報価値に気づくことになった。


▼自分を何かと結びつけて、認知してもらう

情報発信をする際に、重要になるのは、自分が何に興味があり、何の専門家なのかを明確にすること。パソコンなど、モノだけではなく、すべての商品(モノ・情報・サービス)に共通していうことができる。自分なりに強いジャンルを開拓して、圧倒的な情報発信を続けていくことにより、

Macのことなら、◯◯さん、Wordpressのことなら、◯◯さん

など、「自分を何かと結びつけて、認知してもらう」ことができるのだ。

そうなったらしめたもの。続々と相談がきたり、投稿に対してのコメントが届き、ますます自分のところに情報が集まるようになる。

ブロガーとしての「宣伝広告費」という視点で見た時に、

ビジネス目的のメールを、たった1人に読んでもらうためのコストが、200円だったものが、平均で2000円になってしまった現在。MAX5,000名まで、お金を一切かけず、様々な反応を得て、調査をすることができるJ(ジェイ)が編み出した方法がある。

そのファーストステップとなる「自己ブランディング方法」。

「J(ジェイ)式」の「自己ブランディング法」を知っているか?知らないか?たったそれだけで、その後の命運は雲泥の差程に開いていく。

「J(ジェイ)式・自己ブランディングシークレット」普段は決して明かさない、ブロガーとしても、圧倒的に大成功を収めているJ(ジェイ)の秘伝を公開した。

オレは◯◯の生まれ変わりだ!が成立するワケ

56f208acea0d56c89a1455a29dcf86a2

孔明:「Kさん、「門」で言う、◯門が異常に強そうですね(^^)」

K:「え???もう既にわかるのですか?」

孔明:「物理法則による統計学による当てっ子ゲームです。お会いしてなくても分かる人と分からない人がいます(^^)。ちなみに2012年からは、◯◯である◯と、◯のいったり来たりでしょうかね?◯に固定できていると、お仕事も仲間もかなりうまくいってそうですが。。そして、それが、61歳まで続いていく統計。。。20◯◯年、20◯◯年は2年間だけ確率変動突入か?20◯◯年は◯◯との狭間にまよいながらも、20◯◯年で開花ですかね?この期間は仲間も金も沢山モード!?ちなみに、人生の中で人間関係のトラブルが大きかった年は・・・19◯◯年。。20◯◯年。。が特にめぼしく、基本的に19◯◯年、19◯◯年、19◯◯年、20◯◯年、20◯◯年、20◯◯年・・・と3年周期で来ていますかね?僕は霊とか見えざるものとは交信できないので、あくまでも「門」とコンピューターで算出される統計学ですが。。。」

K:「今思い出せる範囲で、人間関係で特に大変だったのでは20◯◯年、20◯◯年でした。20◯◯年は◯◯◯◯になったりして、20◯◯年から現在までは回復の年でした。いろんな意味でまださまよっている感じはあります。自分ではよくわかりませんが、ただ穏やかな人生じゃない事だけは確かです。」

孔明:「なるほどですね。20◯◯年は当たって、20◯◯年は2択の1択の方向が見えなかったのですが、この回答でどちらかが分かりました。。実はこれで全てのサイクルと改善方法・対策が分かりました(^^) なぜ、穏やかな人生ではなくなってしまったのかも理由を、この華僑大富豪やユダヤ大富豪たちが活用している物理法則を下に今度説明しますね(^^)」

僕が、facebookの秘密のグループでのやりとりの一部。

他のメンバーも見えるコメント欄のもので、直接メッセージでのやりとりではない。

けれど、僕には、「外れてしまったらどうしよう・・・・」という気持ちは全くない。

というのも、僕自身は、外れるとは全く思っておらず、全ては思い出したかのように、指先が勝手に動いてしまっている。

生まれてからこれまでの間、全く勉強していないものを思い出すという現象がなぜ起こるのか?

誕生の瞬間に地球の脾臓クンが自動的にジャッジ・・・

僕たちを地球の手のひらの皮膚の一部として考えてみた時に・・・誕生する瞬間に地球の脾臓クンか何かの存在に、「お前は皮膚になって来い・・・」と、誕生した瞬間に自動的に決められる。

その少し後に誕生した者は「爪」「毛」「骨」・・・それぞれ誕生した瞬間に勝手に決められる。

勝手に決められる順番は、一見すると不規則に見える。

けれども、ずっと長時間観察を続けていると、とある法則に基いて規則的になっていることが分かる。

僕たちの体の細胞がそうであるように、人間も実は大きな見地から見ると、とある物理法則に基いて規則的に誕生し続けていることが分かる。

その分析が、中国の皇帝の命令を受けた専門家たちが、ずっと記録をつけ続けたことによって、どの瞬間に誕生した人間がどんな宿命を持っているのか・・・すでに解明してしまっている。。。

というわけである。

「どの瞬間に血になった部材が手のひらの皮膚になるのか?」

それが規則に基いて決まった動きをしているように。

僕たちの生まれた「年・月・日・時間」で、僕たちの生涯の宿命が勝手に強制的に決められるのも、僕たち人体の各パーツの細胞クンたちができる仕組みと同じ。

僕たち自身の皮膚の細胞クンたちをイメージすることで、これはよく分かって来た。

マジで単なる確率論の話。。。

時間軸と宿命が一致してくる概念の証明。

四柱推命によって、僕たちの宿命のようなものが判明してしまう理由でもあった。

自分の誕生自体は、全体にとってみればたいして特別なことではない。

これも概念理解のポイントなのだが。

こういう活動が、僕たちの細胞クンレベルでも、地球レベルでも、宇宙レベルでも、まったく同じような法則に基いて日々行われているということだ。

生まれ変わり、転生とか来世の原理、、これも別になにもすごく神秘的なことはなかった。

徳川家康の生まれ変わりも沢山存在する

「オレは◯◯の生まれ変わりだ!」

と口に出す方を、たまに見かけることがあるが、実は彼らの言い分は、あながち間違っていなかったりする。

「前世を見ると、どこかヨーロッパの古城で騎士として・・・」と、日本と全く違う場所の人が、前世だった・・・

なんて言う人たちまでいるが。

これもあながち間違っていなかったりする。

なぜなら、自分は一人ではなく、過去も現在も未来も、同時に何人もいるのだから。

まるで、僕たちの手の平の皮膚の細胞クンたちのように。。。

たとえば、「オレは徳川家康の末裔だ!とか、生まれ変わりだ!」

という人たちも、実は本当に沢山いたりする。

特に勝利して残った系の有名人は、進化の合理化によって、「優勢」だと勝手に判断されるはずなので、沢山出現するはず。

クローンのように。

たとえば日本の社長さんたち・・・徳川家康のイメージのような、タヌキおやじ的な人たちがやたら多い。

僕も四柱推命や桜龍易占術によって、とある歴史上の有名な武将・・・「◯◯◯◯」の転生パターンの直系だと、グランドマスターからご指摘を頂戴したけれど、僕と全く同じパターンの人たちも実は日本に何百人レベルも存在する。

でも、実際は徳川家康とか、古の英霊たち自体・・・沢山いる同じパターンの人間の中で、周りとの相対関係、時代、場所、機会など、全てがドンピシャで重なり、大成功した奇跡の一人に過ぎないのだが。。。

僕がわずか1時間で四柱推命鑑定できるようになった秘密。

そして、「◯◯◯◯」の転生パターンたる理由について、人類に秘め隠された、物理法則に基づいた、とあるプログラミングに関してお話させていただいた。

この秘密を紐解き、ご自身の「発動条件」を揃える活動につなげることで。

まるで古の英雄のように、現代の、資本主義と民主主義の、生き残りをかけたゼロサムゲームの中で、活躍できるかもしれない。

農業出身 弟が目指す「物販大富豪」

d013409de4904ed5d3cdfec8ff2b773b

今まで勤務してきた農業を辞め、2014年7月20日からいよいよ、「物販大富豪」を目指す社長の道を歩んでいる僕の実の弟。

まずは、物販の経験を!ということで、某アパレルT社での、店舗アルバイトが無事に決定。

33歳。。という年齢が微妙だということで、これまで受けまくったアルバイトの面接を軒並み落とされまくったが、ようやく決定した。

弟の社長としての目標

・日本一のアパレル貿易会社を創る

を設定。

イキナリ大きすぎる目標か?

でも分かりやすい目標は弟にぴったりなので、まずはここから。

サッチェルサカイ総督の指導の元、パソコンのメルアドも持っていない状態で、メールの設定からのスタートしており、

某アパレルT社の店舗勤を務しながら、まずは、インターネット販売の基本を覚えて、アマゾンやヤフオクでの基本的な販売スキームを習得していく。

そして、毎月の売上高として、100万円から250万円までを目指し、日本政策金融公庫から200万円から500万円程度の融資を獲得していく。

そんな簡単に融資を獲得できるのか?と思うかもしれないが、2014年4月4日からスタートした日本銀行の「量的質的金融緩和」により、日本政策金融公庫側でも融資額のノルマが科せられているので、融資を獲得しやすい状況になっている。

2014年7月にパソコンの基礎からスタートして、「物販大富豪の戦略術」を活用することができたら、激アツなモデルになることは間違いない。

 

▼副業でも融資1,000万円獲得

「物販大富豪の戦略術」を再現させようと試みる仲間たちが集結した、秘密のfacebookグループへの投稿である。

7月28日投稿:「今日はうれしい報告をさせてください。今週末、日本政策金融公庫より連絡があり、1000万円の融資が確定しました。素直に◯◯さん、孔明さんのおかげです。心より御礼申し上げます。」

という投稿があった。

実は、このメンバーは、現役サラリーマン。

副業として物販に取り組んでいるのだ。

いままでの常識では、副業では融資が出ないはずだったけれど、副業として取り組んでいる物販に対して、結果的に1,000万円の融資が、無担保、無保証人が出てしまった。

唯一、独立起業していない段階で申請した点を除いては、「物販大富豪の戦略術」の方程式通り。

独立・起業していない状態で融資が出たのは、ベンチャーを後押しする、国の政策によるところもあるかもしれないが、日本政策金融公庫の担当者の裁量によってたまたま実施されたというのではなく、全体的に副業に対しても融資が出るとう状態であれば、副業で物販に取り組むことのマイナスポイントがなくなってしまう。

現役サラリーマンのまま副業として物販に取り組み、日本政策金融公庫の面接を受けて、融資を受けるという「最強の方程式」が完成したことを意味する。

僕が「物販大富豪の戦略術」を語り出した1年前と比べると、日本政策金融公庫の融資基準が緩和されているという事実はおもしろい。

 

▼まずは10億円並びに90万リストを取得する!

弟が会社を辞めたタイミングで続々と、僕のところに話が入ってくる。。。

・推定15億円位売上高が立てられそうな物販案件
・推定◯億円位売上高が立てられそうな物販スキーム

実は僕も弟も、「門」で言う「月財門」。弟丁(ひのと-陰の火-)と僕丙(ひのえ-陽の火-)で、陰陽真逆で前世から兄弟系でだ。。。

共に「ザ・商人」の命式になっている。古の時代も商人をしていたかもしれない。笑

「発動条件」が揃ったのか?

まじで、ほぼ2、3日の間に続々と複数の角度から、先方から頼まれる形で情報が入ってきて、それらが全て一つにつながっていく。

ということで、急遽、サッチェル総督と、商人の資質でも経験ゼロの弟を綱島マックに呼びつけ。。。

緊急会議をとり行った。

僕としてはサッチェル総督がやる気になってくれないと進まないのだが。

サッチェル総督も、「背取りの本今すぐ買ってくるか。」とやる気になっていただいたようで。

サッチェル総督という管理者がこの間を調整する形で、実現化するために一歩一歩進んでいく。

第一弾は、まずは書籍を90万冊販売する。

90万冊を弟の会社の名義で出品して、売上を立てて行く形。

仮に書籍が・・・500円平均で売れたとしたら・・・

500円×90万冊=売上高4億5,000万円

とにもかくにも、一山掴まないとならない。

物販大富豪も「掴む時に山を掴め!」とおっしゃっていたように、これは機かもしれない。

サッチェル総督:「孔明さん、ヒラメキました。90万冊のグチャグチャになっている本を裁く方法を!」

90万冊の書籍を販売する活動は、やはり話を持って来られた先方が、ギブアップしているだけあり、一癖も二癖もある。

そんな中、サッチェル総督がアイディアを思いついた。

当然ながらこれからも、実行と検証の繰り返しだが、取り急ぎ、毎週400冊ずつ弟の家に届く、本の在庫をさばかなければならない。

ちなみに、サッチェル総督は「月官の門」。

自分自身がミッションを達成するための認識を持てば、どこまでも能力が発動してくれるので、発動状態になっているサッチェル総督は、「月財の門」の僕の何倍にも様々な能力が発動する。

マジで「三國無双」の関羽がバッサバッサやってくれているような感じで、超心強い。。

そして、弟に「漫画今なんか読んでないの?全巻セットとかないの?」と質問してみたところ、

弟:「今家にあるのは「修羅の門」だけですね。」と言っていた。

ご存知のように、僕がいまやっているのは「修羅の会」の「門」。

そして「弟」はそんなものの存在を知るわけがない。

I.T.の世界マジで見たりしないので。。

僕は丙(ひのえ-陽の火-)

弟は丁(ひのと-陰の火-) 

ムムム。。「細胞クンとしてつながってる。。。」と感じた瞬間だった。

一歩一歩着実にクリアして、次世代最強の物販企業を創り上げる!

弟は月財門だが、四柱推命的にはこれから先は僕よりも強い月財。

マジでやってくれるかもしれない。銀行からの「信用創造」を!

農業出身、パソコン経験今どきゼロ。

当然ながら物販や、ブロガー活動の経験など、全くゼロの孔明弟が、一体どうやって、「物販大富豪」を目指そうとするのか?

    ◆8月3日公開
    肝臓・腎臓を強化する意義
    ◯ MP3ファイル形式→ 1時間4分37秒/38.8M

    ◆8月10日公開
    ゼロサムゲームで勝つための兵器「門」
    ◯MP3ファイル形式→ 59分57秒/36M

    ◆8月17日公開
    J(ジェイ)式・自己ブランディングシークレット
    ◯MP3ファイル形式→ 1時間19分38秒/47.8M

    ◆8月24日公開
    オレは◯◯の生まれ変わりだ!が成立するワケ
    ◯MP3ファイル形式→ 1時間4分12秒/38.5M

    ◆8月31日公開
    農業出身 弟が目指す「物販大富豪」
    ◯MP3ファイル形式→ 57分34秒/34.5M/MP3形式

2014年8月度の音声は、バックナンバーとして980円でご購入頂ける。





photo credit: Valerie Everett via photopin cc

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
「禁断のオンラインサロン」会員

2014年9月度プレミア会員コンテンツ

◆9月7日公開稼げる人と稼げない人の違いは◯◯にあった◯MP3ファイル形式→ 1時間1分28秒/36.9M/ ◆9月14日公開

「禁断のオンラインサロン」会員

2014年度プレミア会員限定音声コンテンツ

2014年1月度*バックナンバーとして980円でご購入頂ける。 ◆1月5日公開新★予言の書2014(1時間31分2秒/57.1

「禁断のオンラインサロン」会員

2014年2月度プレミア会員コンテンツ

◆2月2日公開女子をゲットするための文章◯MP3ファイル形式→ 48分17秒/29M ◆2月9日公開小資本の物販は高額で◯MP

「禁断のオンラインサロン」会員

2014年7月度プレミア会員コンテンツ

◆7月6日公開ブロガーが書籍を発売する時の戦略術◯ MP3ファイル形式→ 1時間5分5秒/39.1M ◆7月13日公開圧倒的な



コメントする