みらい担う子供達に贈る最高の財産 > 時間を味方につける投資法

時間を味方につけると、楽してマイホームと現金が転がり込んでくる

level014
時間を味方につけると、楽してマイホームと現金が転がり込んでくる

「時間を味方につける」長期積立投資の活用次第では、効率的にマイホームまで購入することができる。

自分の住む家を日本で購入したい!!マイホームの頭金を作りたい!そんな場合も「時間を味方につける」長期積立投資を活用することができる。

今回もまた有塚さんに登場してもらう。

有塚さんは25歳の時に結婚したのをキッカケにマイホームを購入することを計画始めた。

「時間を味方につける」海外の長期積立を活用してマイホームを購入することにした。有給休暇を金曜日に申請して週末を利用する形で香港に渡航。

長期積立ファンドの契約をした。

  1. 契約した長期積立ファンドの年間利回りは9%だった。
  2. 毎月6万円の積立式で、25年間契約をした。
  3. 最初の13年間は月々6万円を積み立て継続した。
  4. 14年目から25年目までの12年間は一切積立はしなかった。
  5. 13年後に2,500万円のマイホームを購入た。
  6. 頭金として長期積立した中から480万円を使った。
  7. 残りの2,020万円を銀行から2.5%の元利均等の20年間ローンを組んだ。毎月の返済金額は107,000円。
  8. 長期積立した中から、毎月11万円のお金を住宅ローンの返済に充てた。
  9. 25年満期までの12年間、毎月の給与から一切負担せず、長期積立した中から返済した。
  10. 満期の25年後には、1,190万円を受け取ることができた。

有塚さんは、毎月6万円を13年間だけ積み立てることで、念願の2,500万円のマイホームが手に入れただけでなく、1,190万円の現金も受取ることができたのである。

さらに言えば、購入後の12年間。20年ローンの半分以上の期間を、毎月の住宅ローンの支払いを行わずに購入ができてしまったのだ。

「時間を味方につける」投資。複利の力を最大限に活用した長期積立投資の活用方法を知ることで、人生の一大イベントとも言える、巨額の出費にもこのような形で、稼ぎながら乗り越えることができてしまうのだ。

あなたはマイホームを購入を検討する時、どのような戦略に基いて準備をしているだろうか?

マイホームは苦労して、一生懸命働いたお金で買ってなんぼだ!とメンタル面を重視して取り組まれる方々も世の中には沢山いることは事実であるが。僕たち「生涯収入5億円倶楽部」メンバーは流されてしまってはならない。このように、ほんの少しだけ工夫を凝らすだけで、お得な方法でマイホームを手に入れることができてしまうのだから。

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
みらい担う子供達に贈る最高の財産
medium_334842339-fixed

上場企業勤務でも不安。ある日突然、全てを失なった時あなたは?

上場企業勤務でも不安。ある日突然、全てを失なった時あなたは? 「生涯収入5億円倶楽部」のメンバーとして、僕たちが現役サラリーマ

みらい担う子供達に贈る最高の財産
medium_4496976679-fixed

放ったらかしで4,700万円。早く始めると人はここまでお金に愛される

「時間を味方につける」長期積立投資の活用方法をさらに追求してみた。 若ければ若い程、さらに、さらに自由に、「時間を味方につける

みらい担う子供達に贈る最高の財産
時間を味方につけると、子どもの学費までもがチャラになる

時間を味方につけると、子どもの学費までもがチャラになる

「時間を味方につける」長期積立投資の活用次第では、人生の中での巨大出費の一つでもある、子どもにかかる教育費用を捻出することまで

みらい担う子供達に贈る最高の財産
medium_4482067682-fixed

同僚を差し置いて、自分だけ優雅な老後を送るための抜け駆け投資法

「時間を味方につける」長期積立投資の活用方法をさらに追求してみた。 安定した給料収入がある現役サラリーマンの内に、10年後の引



コメントする