5億円倶楽部プレミア音声会員 > 2017年プレミア会員音声コンテンツ

2017年10月度プレミア会員限定音声

level015
5oku-banner-201710

    ◆10月1日:
    「愛とお金」に恵まれた人生を送るために
    (1時間1分8秒/21.2M/MP3形式)
    ◆10月8日:
    楽して「結果」だけを出す思考方法
    (56分58秒/21.5M/MP3形式)
    ◆10月15日:
    投資活動を行う前に「株式投資」を極める意味
    (1時間9分22秒/27.9M/MP3形式)
    ◆10月22日:
    稼げる人が明確に持っている「◯◯」とは?
    (54分26秒/23M/MP3形式)
    ◆10月29日:
    既婚男性が円満家庭を取り戻す1つの訓練
    (54分1秒/27.6M/MP3形式)

「愛とお金」に恵まれた人生を送るために

ddd

実は、「愛とお金」に恵まれない方々は共通して2つの大きな問題を抱えている。

・1つ目の問題
『◯◯◯◯ことが見つからない』

・2つ目の問題
『◯◯◯◯の人数が◯◯的に◯◯◯』

この2つの問題の謎を解き明かさない限り、「愛とお金」に恵まれる人生を送ることはできない。

そこで、今回の孔明タイムでは、「愛とお金」に恵まれない人2つの問題とその解決法についてお話しさせて頂いた。

「やる気」の無い日本の大人たち

普段、マレーシアを家族との生活拠点に、シンガポール、香港、台湾、中国本土、タイ、フィリピン、ハワイ、ニューヨーク、パリ・・・と世界各国を旅している僕が、日本に一時帰国する際、感じることがある。

世界各国の現地の方々と比べてみると、日本に生きる大人たちが、苦痛に耐え続ける毎日を送っていると思う。「居酒屋」に行けば、隣の席から聞こえてくる言葉は愚痴ばかり。

「毎日つまんないな・・・」「仕事が辛いな・・・」「日本の国はどうなっているんだ!」「嫁が・・・」「旦那が・・・」「上司が・・・」

お仕事にしても、プライベートにしても。愚痴しか出て来ない、「やる気」がない状態。

僕はこれを「おかしいことだな・・・」素直に思う。

一体どうすれば、もっとみんなの表情が明るくなるのだろうか?最近、考えることが多くなった。

なぜなら、僕たち大人たちが苦痛に満ちた表情で「やる気」の無い日々を送っていると、その背中を見た、次の時代を生きる子供たちも「人生ってつまらないよな・・・」と、ミライに期待を抱けなくなってしまうと思う。

大人たちが、やる気に満ち溢れた表情で、生き生きしていなければ、子供たちも生き生きすることが、できないと思う。

「やる気が沸き起こりません。」という状態だと、独立起業をしようと考えても、絶対にうまくいかないことは明らか。

また、恋人やパートナーとの、人間関係においても、「やる気」のない、負のオーラ的なものが漂う人からは、異性も同性も去って行く。「愛とお金」に恵まれた人生を送るなど、夢のまた夢。

「愛とお金」に恵まれた人生を送るためには、「やる気」が満ち溢れた状態であることが求められる。

では、一体具体的に何をすれば、「やる気」に満ち溢れた、人生を送ることができるのか?その結果、「愛とお金」に恵まれた人生を送れるのか?

「やる気がありません」の問題の根源

問題の根源は一体何なのだろう?実際に、悩みを抱える、多くの方々と対話を繰り返す内に分かったことがある。

それは、皆さん、「◯◯◯◯◯◯◯◯◯こと」ばかりをする毎日を送っていること。

・お金を稼ぐために、仕事を◯◯◯◯◯◯◯◯◯。
・結婚するのが常識だから、結婚◯◯◯◯◯◯◯◯◯。

・・・他、お仕事もプライベートも、「◯◯◯◯◯◯◯◯◯こと」ばかりで、四方八方がんじがらめの状態になっている。

・・・この場合、やる気が湧き起こらないのは、当然のこと。

なぜなら、「やる気」というのは、「◯◯◯◯◯◯◯◯◯こと」をやる時には、沸き起こらない。自分が「欲求」と共に、「◯◯◯◯こと」をやる時だけに、沸き起こるのが「やる気」なのだ。

意識的に「やる気」出そうとしなくても、勝手に沸き起こって行くもの。「◯◯◯◯◯◯◯◯◯こと」をする。

「◯◯◯◯こと」をする。両者間の違いは、「エネルギー量」的なものに、換算すると圧倒的になる。

そして、実は、究極なまでに、「◯◯◯◯こと」だけをやれる人間だけが、第三者から見た時、「愛とお金」にも恵まれた、「成幸者」と言われる人間になれる。

「愛とお金」にも恵まれた、「成幸者」と言われる人間が共通して、「やる気」に満ち溢れ、輝いているように見えるのは、「◯◯◯◯◯◯◯◯◯」ことは極力やることなく。

「◯◯◯◯こと」だけをやっているから。「◯◯◯◯こと」だけを、◯◯◯◯になってやり続けて来た。

結果が後ろから勝手についてきて、自分を追い越していった。

気づけばいつの間にか、「愛とお金」に恵まれている、「成幸者」と呼ばれる状態になっていただけなのだ。

「アメフト」に打ち込み続けた真田孔明の過去

僕は、高校・大学の7年間一貫して、体育会のアメリカンフットボール部に所属、「アメフト」をプレーして来た。今の文化系の僕からは想像もつかないかもしれないが、週に一日、月曜日しか休みの無い状態で、毎日、運動ばかりしていた。

高校生の時は、朝誰よりも早くトレセン※に来て、筋トレのウォーミングアップ。(※トレセン:トレーニングセンター)

ランチ後も、トレセンに行って自主トレーニング。授業中は、握力を鍛えるやつをチャカチャカやりながら、漫画を読む。

学校の授業終了後は、体育会特有の、強制的なチーム全体練習を4、5時間。全体練習が終わった後も、グランドに残ってアフター練習をしたり、トレセンに行って身体全身の筋肉を、追い込んだりしていた。

これを、高校時代3年間、ずっとやり続けていた。大学の付属高校だったので、本来成績の平均が「3.0」あれば、100%大学に進学できたのだが。僕の成績の平均は「2.6」、上の大学に進学することを諦め、アメフトのスポーツ推薦で別の大学に進学した。

大学進学後も、自宅から大学まで、片道20kmの坂だらけの道を、自転車で通ったり。

ランチタイム後のトレセン。全体練習後のアフター練習に、トレセン追い込み。強くなることだけを考え、練習に励み続けて来た。

すべて、誰から強制されるわけでもなく、「◯◯◯◯こと」として、自主的にやり続けていた。

高校・大学の7年間、アルバイトの類もまともにやっていない。

大学3年生と4年生のリーグ戦終了後の長期オフの時、ヤマト運輸の深夜バイトを一週間から10日間程やっただけ。学業も全て無視して、とにかく部活の「アメフト」のことだけを考え、行動していた。

その結果・・・大学3年生の時「西宮ボウル」というオールスターゲームに選抜された。大学4年生の秋リーグ戦では、オフェンス・ディフェンス兼任のレギュラーとして全試合に出場。一部リーグの、リーグ戦を制して、プレーオフにも出場。大学4年生のリーグ戦終了後も、「東西学生オールスター」に選抜された。アメフトと共に生きた7年間となった。

けれども、そんな僕が、大学3年生の時、見舞ってしまったアクシデントがキッカケで、フト気づいて、しまったことがあり・・・

大学4年生の最後のリーグ戦、オールスターゲームの出場終了後。

アメフトのヘルメットとショルダーを僕は完全に捨てて。

以降、「玩具メーカー」の普通のサラリーマンとして、12年間勤務したわけだ。

サラリーマンになる決断をした理由

僕が、高校、大学の7年間、全てをかけて必死にやり続けたにもかかわらず。「アメフト」をプレーすることを諦め、普通のサラリーマンになる決断をしなければならなかったのか?社会人になり、「営業&マーケティング」の道を極めようとする過程で良く分かるようになった。

その理由は・・・「アメフト」には、「◯◯」が無かったから。

「アメフト」をプレーしている、僕たち選手たちにとっては、「◯◯◯◯こと」としての「◯◯」はあったが、スタジアムに行って「アメフト」の試合を観戦したいという人たちにとって「◯◯」がなかった。

日本人にとって、「アメフト」は、わざわざ◯◯を◯◯て、◯◯を◯◯して、◯◯◯◯◯◯「◯◯」が無かった。

選手たちの家族・親戚・恋人など親しい人たちが、「◯◯◯◯◯◯」で◯◯する分程しか、「◯◯」が無かった。この世の中では、何が「◯◯」があるのか?それは・・・自分が◯◯◯◯ことが、「◯◯」があるわけではない。

自分が◯◯◯いることが、「◯◯」があるわけではない。自分がやっていることが、第三者が◯◯◯いるものである時「◯◯」があると言う。さらには、それを、◯◯◯◯が何人いるか?

ここで「◯◯」の高低が決まる。人が◯◯◯いる数が凄く少なければ、いかにやる気満ち溢れて、クオリティが高かったとしても「◯◯」が無いということになる。

◯◯◯いる人の人数が少なければ、自分にとっての自己満足という「◯◯」が自分の中だけにあるだけで、第三者から見た「◯◯」は皆無。逆に、一生懸命やってもやらなくても、適当にやっていたとしても、それを◯◯◯いる人がいれば、「◯◯」があると言う。

そういう「◯◯」あることを、自分の言動と一致できたら、自分の仕事と一致できたら、自分がやっていることが、第三者から「◯◯」あることであると、認められることが嬉しくて、自然と「◯◯◯◯こと」になってくるかもしれない。

もっと、他人が求めることを、追求しようと努力したり、もっと沢山の、◯◯◯いる人たちに、知らせて届けたりしようとしたり、一生懸命やり続けることが、できるようになるかもしれない。

「愛とお金」に恵まれない人の2つの問題点

「愛とお金」に恵まれない人生を送って来た人たちの問題を、分析して行くと2つが存在している。

    ・1つ目の問題
    『◯◯◯◯ことが見つからない』「◯◯◯◯こと」が見つからず「◯◯◯◯◯◯◯◯◯こと」ばかりを行い、「やる気が沸き起こらず」光り輝くことができかった。

    ・2つ目の問題
    『◯◯◯◯の人数が◯◯的に◯◯◯』人生の中で「◯◯◯◯こと」が見つかり、夢中になってやって来て、光り輝くこともできたが、それを◯◯◯いる第三者の人数が圧倒的に少なかった。

だから、もしも、今日まであまり「愛」に恵まれていない状態で、これから新たに「愛」に恵まれる人生を送りたいとしたら・・・。

自分が思う自分の◯◯ではなく、第三者から見た◯◯◯な自分を追求することが求められる。

それが、「◯◯◯◯こと」と一致できた時、「愛」に恵まれた人生を歩むことができる。

もしも、「お金」に恵まれたい状態で、これから新たに「お金」に恵まれる人生を送りたいとしたら・・・。

「仕事」の枠組みの中で、「◯◯◯◯こと」と、沢山の方々が◯◯◯いる商品(モノ・情報・サービス)を限りなく一致させることが必要になる。

夢中になって取り組めるお仕事と、沢山の人から◯◯◯◯◯ことが一致できた時、「お金」に恵まれた人生を歩むことができる。

・1つ目:◯◯◯◯ことを見つける
・2つ目:◯◯◯◯の人数が圧倒的に多いことを見つけるさらに、「◯◯◯◯こと」と「◯◯◯◯◯こと」を一致させる。

この2つが重要になってくるのだ。

孔明タイムを聞いてくれるメンバーには、人にもお金にも恵まれた人生を歩むため重要になってくる2つのポイントをシェアしたいと思い、

    ・「愛とお金」に恵まれた人生を送るため必要なものとは?
    ・日本に生きる大人たちの表情がくすぶっている理由は?
    ・子どもたちが今後生き生きするために必要なことは?
    ・仕事が上手くいかない、恋人に逃げられる人の特徴は?
    ・なぜ寝る間を惜しんでドラクエをプレーするのか?
    ・人生の中で自由に選択して良いものとは?
    ・人生の1つの目標にすべきこととは?
    ・第三者から「成幸者」と見られるようになるには?
    ・孔明がアメフトに取り組んだ真剣度合いとは?
    ・孔明の学生時代のアルバイト経験とは?
    ・大学3年生の夏に孔明に発生したトラブルとは?
    ・アメフトの試合でのチケットの販売ノルマとは?
    ・アメフトの日本での認知度と人気とは?
    ・将来アメフトで食べていけないと悟った理由とは?
    ・孔明がアメフト推薦での就職をしなかった理由は?
    ・自分が◯◯◯◯ことと◯◯◯◯がいることの関係とは?
    ・魅力を追求する上で重要な視点とは?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。「愛とお金」に恵まれない人2つの問題とその解決法についてお話しした1時間1分8秒の音声は、バックナンバーとしてご購入頂ける。

楽して「結果」だけを出す思考方法

dragon-241280

2016年5月から開通した、中国広州から直行便に乗ってマレーシア・ジョホールバルへ。ローコストキャリアのAirAsiaなので、めちゃくちゃお得なお値段!(^o^)香港・中国本土での、「剣客」武者修行の旅を終えた僕。

*「剣客」とは・・・45年間、投資・ビジネスの世界で一度飛ばすことなく、今日まで生き残り続けている生ける伝説である北の物販大富豪こと北野会長直伝の株式取引手法「秘剣北野流」の「型」をベースに相場に臨むこと

今回の旅では、僕の情報時空の◯◯上で、一回りも、二回りも成長した気がする。傍から見れば、奇行と思われてもおかしくない「◯◯」をしながら、「剣客」としての成果を日々facebookにアップしているが・・・

これは北野会長と同じく、「剣聖」になるための「◯◯」、「結果」の◯◯◯◯の「◯◯◯◯」だったりするのである。

そこで、今回の孔明タイムでは、「結果」を出すために必要になる具体的なプロセスと行動と法則についてこれまでの複数の経験をベースにお話しさせて頂いた。

「RPGゲーム」が大好きだからこそ

なぜだかは良くわからないけど、昔から「ドラクエ」とか「FF」などの「RPGゲーム」で、超地道な◯◯◯◯◯のような「◯◯」というものがかなり大好きな僕。

小学生時代の僕は、HP・体力・攻撃力・防御力・精神力・魔力・・・全てのアベレージが、人並み以下、中の下くらいだった。

だからだったのか、すごい人の行動を見たり、漫画を読んだりして、「こうなりたい!」といった願望が出てきた時に、「◯◯」が働いて、「◯◯」の中で、こういった自分になるためには、どうしたら良いのだろうか?という◯◯が、情報時空というか、もはや「◯◯」時空上で、出来上がっていた。

たとえば、「ドラクエ1」でいうところの、最後のボスとして、「竜王」が居るのが、ストーリーの最初から分かっていて、自分が強くなって、倒すためには、どうしたら良いか?

冒険したり、人から話しを聞いたり、イベントをクリアしたり、経験値を貯めながら、1つ1つ◯◯◯を上げて行き、さまざまな武器・防具・仲間を得ながら、ゴールである「竜王」の元に向かうといったような◯◯。

さまざまな「RPGゲーム」をやっていたことで、「自分がこうなりたい!」という目標があって、そこに向けて、地道に◯◯◯◯◯のために、弱い敵を繰り返し倒していく癖というのができていた僕。

「◯◯」というのは、自分の脳を含めた情報時空の中で、◯◯◯◯いくもので。それに基いて、実世界の中で行動していくと、なぜだかよくわからないのだが、物理時空の「結果」をも◯◯◯◯てしまうことになる。

高校進学での「◯◯」と「◯◯」

例えば学校のお勉強について。僕の父親は、上場企業に勤める真面目なサラリーマン。母親は、地方公務員の教員職、小学校の先生なので、基本的には、オールマイティーで、いろいろな教科が出来る。

そういった父親・母親だったので、母親からは何度も、「勉強しなさい!」「勉強が全てです!」と口酸っぱく言われ続けてきた。

僕は、勉強したいという意思はあれど、勉強机の前に座って、教科書とノートを広げて、鉛筆を持つと・・・「ドラえもん」に登場するのび太のように、数秒で寝てしまったり、漫画本を読んだり、ゲームをやったり、結局、30分間も勉強机の前に座っていられない程おバカちゃんだった。

テストでは、漫画をよく読んでいたおかげか、文章の読解力はあったので、テスト用紙に書かれている文脈だけで、答えが分かるものについては出来ていたが・・・暗記しておかなければ穴埋めの問題が出ると、全くダメ。テストの結果が出ると、

母親:
「私が学校の先生をやっているのに、なんであなたは、こんな点数しか取れないの!?私が小学生の時は・・・」

というお説教が始まることになる。いつも母親からは、成績について、怒られていた記憶しか残っていない。そんな僕ではあるが、中学校に入ってから、高校進学を意識するタイミングで、

「父親が通っていた高校が、自宅近くにあるので、そこが良いのでは?」

「その高校に進学するためには、どうしたら良いのか?」

「勉強で普通に進学するのは、難しそうなので、勉強以外の方法は何かないのか?」

そういった「◯◯」が始まり、独自の「◯◯」による◯◯◯◯◯を始めることになった。他の生徒たちが、勉強を頑張っている中で、独自「◯◯」による◯◯◯◯◯というのは・・・先生たちにゴマをすることだった。

僕が目をつけたのが、技能教科。5教科の授業中は、ヤンキーを含め、全ての生徒がお利口サンにしているが、技能教科の授業になると、クラスが荒れるという傾向があった。

そんな中で、お利口サンにしていると、先生に好かれて、テストの結果が悪くても、良い評価が付き、成績が良くなる。

公立中学校の場合は、テストの結果だけではなく、日常点も成績に加算されてくるところに目をつけて、

・徹底的に先生に好かれて日常点を稼ぐ
・技能教科を頑張る

そして、日々先生たちとの接触回数を増やしていくと・・・

面白いことに、昔の中学校だからだったのか、社会科のテストで十数点しかとれなかったが、社会科の先生が、図書室を管理していて、

「孔明クン、図書室の蛍光灯を換えたら、成績表で5をあげるよ!」

先生に言われたとおりに蛍光灯を交換してみると、本当に5の評価をくれたりといった滅茶苦茶なことがあった。

僕よりもテストの結果が良い生徒の成績が、僕よりも下になるという現象が発生していたのだ。先生たちに好かれていたので、技能教科は、成績表に5が付く5教科のテストの点数が、少々悪くても、成績表に4・5が付くといった感じで、テストの結果が悪くても、成績表はとても良くなった。

さらには、品行良性という評価も付いて、学校内の先生たちの推薦によって、ノー試験、ノー面接の偏差値当時69の高校に推薦入学できた。高校に行きたいという「◯◯」があって、そこに向けて、じゃあどう「◯◯」し、◯◯◯◯◯をしていくか?これによって、合格したといっても過言ではない。

これまで出してきた複数の「結果」

高校進学だけではなく、独自の「◯◯」よる◯◯◯◯◯により、僕はこれまでに何度も「結果」を出してきている。

小学校のサッカー部、万年バックス補欠だったのび太なみの運動神経だったが・・・独自の「◯◯」よる◯◯◯◯◯で、スポーツ推薦で大学入学。

大学の授業・・・商学部の教授たちが何をお話しているのか、最後までまったく分からなかった僕が、独自の「◯◯」よる◯◯◯◯◯で、上場企業の就職試験を受け、志望会社3社中、3社内定獲得。(玩具1社、ゲーム1社、パチスロ1社)

試験中何が書いてあるのか、何を音声でスピーチしているのか、全く分からず鉛筆転がししかできず、会社で受けさせられたTOEICの点数が265点の英語力だった僕が、海外転勤後、独自の「◯◯」よる◯◯◯◯◯で、その年の終わりには、英語の商談でトップセールスに。

大学4年生まで、銀行通帳の中身が空っぽだった僕が、独自の「◯◯」よる◯◯◯◯◯で、今ではお金に関する書籍を出版し、お金に関する記事を執筆。

・・・全ては、元々の実力で出した「結果」ではなく、実力が皆無だったからこそ、「一体どうやったら、楽して「結果」だけを出せるのか?」情報時空の中で、「◯◯」を膨らませながら、自分なりの角度から、地道な「◯◯」による◯◯◯◯◯をしていると、いつの間にかなぜか「結果」が◯◯◯◯ってしまう感覚なのだ。

おそらく僕たちが生きているこの世は、それこそ全てが「◯◯」のようなもので、「RPGゲーム」をプレイしているようなものなのだろうか?

自分が「◯◯」を「◯◯」したり「◯◯」したりすることによって、まるでこの時空の◯◯◯が自分自身かのように、自分に都合よく◯◯◯◯ってしまうようなのだ。

こんなことを言語化してしまうと、

「孔明さんって、何をわけの分からないことを言っているのか?いよいよ頭おかしくなったか?」

・・・と、皆には思われるかもしれないが。僕がこれまでの人生に、何度も何度も繰り返し体験して来てしまったことなのだ。

「四柱推命鑑定」だって、僕が「◯◯」したことによって、「結果」が◯◯◯◯っている。

僕が、「四柱推命」に興味を持ち始めた段階から間近で見ているマーベリックの宮本くんも、

「孔明さん、いつ四柱推命勉強したんですか?」

と不思議に思うくらい、短期間で「四柱推命鑑定」ができるようになってしまっている。

そして今・・・僕の「◯◯」の中では、「ドラクエ」を全てクリアした時をイメージしているかのごとく、僕が株式市場の中で、「剣聖」として剣を振るう姿がある。そのための◯◯◯◯◯として、こうして毎日のように、傍から見れば奇行と思われてもおかしくない「◯◯」を行い日記として投稿している。

きっと投稿を見ている方々の大多数の方々は、「また孔明さんが、おかしなことやってる。クスクス」位にしか思っていないかも知れないが、◯◯◯◯った後は、その反応は違うものになっていることを、僕は既に知っている。

子供たちが、「「ドラクエ」をクリアしたい!」と強く「◯◯」して、◯◯◯◯◯の「◯◯」をしながら進めば必ずクリアできるように。

僕たちの人生もまた、「こうなりたい!」と強く「◯◯」して、◯◯◯◯◯の「◯◯」をしながら進めば必ずクリアできるようなのだ。

◯◯◯◯った「結果」は、周りに「◯◯」を与える・・・。

ちなみにそういうモードに入るシグナルとしては、パソコン、iPhone、ビデオなどの電子機器が壊れたり、画像がおかしくなったり。車が故障したり。身近な電気系の物がおかしくなるのを経験している。これは、時空に何か変化が起こるためだろうか?

僕のお話に、ピンと来る経験をしたことがある方なら分かってもらえると思うのであえて言うと・・・

    「時空はどうやら自分が◯◯すると、自分◯◯◯の時空になるようだ。」

・・・ということで、「剣聖」になっている自分を「◯◯」しながら臨んでいる「剣客商売」

・5月「剣客商売」20日間合計:+91万5,548円/月収
・6月「剣客商売」22日間合計:+132万5,349円/月収
・7月「剣客商売」19日間合計:+80万3,759円/月収
・8月「剣客商売」22日間合計:+232万0,314円/月収
・9月「剣客商売」20日間合計:+75万2,782円/月収 
2017年5月から10月6日(金)108日間合計:+620万8,940円

108日間一日あたり平均:
+5万7,490円(年収+1,379万円ベース/240日換算)

・・・最近僕の「◯◯」は、アメリカや世界をも動かしている気がする。いや、別の見方をすれば、これこそが、「一は全、全は一」なのだろうか?

孔明タイムを聞いてくれるメンバーには、実力が皆無だったとしても、楽して「結果」だけを出すことができる情報時空と物理時空の法則をシェアしたいと思い、

    ・「ドラクエ」のストーリーと◯◯◯◯◯と実世界の行動とは?
    ・小学生時代の孔明は勉強ができたか?
    ・小学生時代の孔明母から言われていたこととは?
    ・時空の主人公が書き換わってしまう方法とは?
    ・高校進学を意識した時にとった孔明の行動とは?
    ・孔明が高校にノー試験、ノー面接で進学できた理由とは?
    ・「◯◯」による◯◯◯◯◯で孔明に起こったこととは?
    ・人生と「RPGゲーム」で共通している点とは?
    ・香港転勤で孔明に起こった劇的な変化とは?
    ・「四柱推命鑑定」が突然できるようになった理由とは?
    ・「剣客商売」日記を毎日投稿している理由とは?
    ・書き換わった「結果」が周りに影響を与える際起こることは?
    ・JBから中国広州へ飛行機直行便が出た要因は?
    ・時空と認識の関係とは?
    ・「剣聖」を志す孔明の「剣客商売」の進捗とは?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。僕のこれまでの経験を例に、「結果」を出すために必要になる具体的なプロセスと行動と法則についてお話しした56分58秒の音声は、バックナンバーとしてご購入頂ける。

投資活動を行う前に「株式投資」を極める意味

6931_1280-copy

日経平均株価が、年初来最高値という形で、9月21日木曜日に、20,347円を記録。さらに、10月12日木曜日には、終値で2万1,000円台に乗せ、1996年11月29日以来の高値を付けることに。

このニュースを聞いて・・・「今、株は買い時なのでは!」と感じて、眠っていた証券口座に資金を入れ、テレビや雑誌でオススメされている銘柄を購入したメンバーもいるのではないだろうか。

ただ、株式相場には魔物が潜んでいる。日々訓練していない人間が、安易に足を踏み入れてしまうと、すぐに足元をすくわれて、強制的に退場させられてしまう。

90%以上の投資家が、生き残ることができずに、大切な資金を失うという現実がある。

そんな厳しい株式相場において、僕たち「秘剣北野流」の剣客たちは、「株式投資」のため毎日相場に入り続け、チビチビと金(カネ)を抜き取り続けている。

なぜ、僕たちが、厳しい株式相場の世界にこだわっているのか?

そこで、今回の孔明タイムでは、どんな投資よりも優先して、まず「株式投資」に取り組むべき理由についてお話しさせて頂いた。

1,000円以下の薄切りが「型」

僕の「剣客商売」として、「株式投資」の履歴を、毎日facebookに投稿しているが、

株式相場112日間の「参考データ」
・5月「剣客商売」20日間合計:+91万5,548円/月収
・6月「剣客商売」22日間合計:+132万5,349円/月収
・7月「剣客商売」19日間合計:+80万3,759円/月収
・8月「剣客商売」22日間合計:+232万0,314円/月収
・9月「剣客商売」20日間合計:+75万2,782円/月収
2017年5月~10月13日(金)112日間合計:+632万1,698円

112日間一日あたり平均:
+5万6,444円(年収+1,354万円ベース/240日換算)

株式相場が盛り上がっている時は、金額は少ないが、下がってやばいやばいと言われている時ほど、金額が大きくなっている。

5月から8月で見てみると、8月が一番不穏なニュースが流れていて、大きく抜けている。

9月には、「暖かい風」が吹き出して、安心・安定といった空気になったので、

    ・9月1日(金)+3万7,960円/日給
    ・9月4日(月)+4万5,366円/日給
    ・9月5日(火)+4万8,923円/日給
    ・9月6日(水)+6万6,434円/日給
    ・9月7日(木)+6万8,590円/日給
    ・9月8日(金)+8万9,442円/日給
    ・9月11日(月)+2万7,050円/日給
    ・9月12日(火)+6万2,437円/日給
    ・9月13日(水)+2万7,670円/日給
    ・9月14日(木)+4万1,177円/日給
    ・9月15日(金)+1万1,422円/日給
    ・9月19日(火)+2,756円/日給
    ・9月20日(水)+2万3,430円/日給
    ・9月21日(木)+3万8,050円/日給
    ・9月22日(金)+3万3,622円/日給
    ・9月25日(月)+2万3,584円/日給
    ・9月26日(火)+3万0,344円/日給
    ・9月27日(水)+2万1,263円/日給
    ・9月28日(木)+2万8,034円/日給
    ・9月29日(金)+2万5,248円/日給

    20日間合計:+75万2,782円/月収

抜ける金額が少なくなった。相場の風を確認するために、北野会長に、メッセージを送ったところ・・・

剣聖:
「決まってない感じですから、ぼちぼちですか?深追いせずだらだらせず◯◯◯◯の様子を見て動きましょう!」

孔明:
「お疲れ様です。ありがとうございます!両刀でほぼ1,000円以下の薄切りで臨みました!」

剣聖:
「それでいいです、すばらしい!」孔明:「ありがとうございます!」

・・・と言霊を頂戴した。

巷の情報商材や書籍で、株を学んだ人たちは・・・「株は大きく儲けなければいけないのでは?」という先入観があるので、毎日数百円、数千円しか抜いていない意味が分からないと思う。

45年株式相場で生き残ってきた「型」

相場が盛り上がって、「暖かい風」が吹いている時ほど、◯◯◯◯。相場が盛り下がって、「寒い風」が吹いている時ほど、◯◯◯◯◯◯。これが45年間、相場の世界で生き残ってきた北の物販大富豪こと北野会長直伝の「剣客商売」の「型」になる。

日経平均株価を1つの株式銘柄と見た時・・・株価が低い時に、買いから入って、上がったら手仕舞いして売る。株価が高い時に、空売りボタンを押して、下がった時に買い戻す。この2パターンしかない。

にもかかわらず、負ける人はずっと負け続ける形になり、勝つ人はずっと勝ち続ける形になり、一般の投資家の90%以上は負けると言われている。ここに、◯◯の◯◯が存在している。

大多数の方々は、株価が上がっていくと、自分も◯◯なって◯◯◯◯と◯◯進める。事件などが起こり、株価が下がっていくと、◯◯って、◯◯◯し始める。

これをやっているのが、90%以上の負ける投資家の行動になる。勝つ投資家は、その真逆の行動を取っている。人がやっていることと真逆のところに儲けのヒントがある。

どんな商売においても、本当の稼ぎの方法、本当の儲けの方法が、真逆のところに存在していて、物販においても、儲ける人ほど、全然商品を売らない。儲けたい人ほど、商品をどんどん売る。というのが、世の中の現象・原理原則として発生してしまっていることになる。

45年間、ビジネス・投資の世界で、一度も飛ばすことなく、生き残り続けてこられた北野会長が、

「何よりも先に株を覚えろ!」「ビジネス・投資をやっていたとしても、まずは、株で稼げるようになれ!」

とおっしゃっている。

それが、ビジネスの世界で生き残る秘訣であり、株式投資の世界で生き残る秘訣であり、不動産投資の世界で生き残る秘訣なのだ。

音声を聞いているだけでは分からない世界

「孔明さん、たかが、毎日約5万6千円、年間約1,354万円ベースなのに、こんなに一生懸命になってるんですか?」

中には、疑問を持っているメンバーもいるだろう。

東証上場企業の課長・部長レベルの給料水準に過ぎない1日約5万7千円の金額自体に、喜んでいるわけではない。毎日株式相場に臨むことで、見えてくるものがあるからなのだ。

「剣客商売」として僕が、朝起きてやることは・・・

・◯◯◯◯の◯◯◯◯
・◯◯◯◯の◯◯◯◯◯◯などの市況
・◯◯◯、◯◯◯◯◯の市況
・◯◯◯と◯◯◯の◯◯

を順番にチェックすること。

これは、東京証券取引所が、開いている日だけではなく、開いていない日も同じ。全てのチェックを終えると、「地下ソサエティ」の専用Skypeチャットに、日経新聞の経済面で、語られているニューストピックの見出しを羅列し、情報共有していく。

こういった行動は、サラリーマン時代の僕からは、想像もつかないことだ。

新卒で、サラリーマンになりたてのころ、日経新聞を購読したことがあった。今まで体育会系で、山人のような扱いをされていたのが、社会人になって、スーツを着て、ネクタイを締めて、会社のバッチを付けて、さらに日経新聞を持っているというインテリジェンスな状態になれたことがすごくうれしくて、自分の中のストーリーに浸っていた。

座って通勤するために早朝の電車に乗っていたのだが、いざ日経新聞を読もうとすると・・・興味がなく、何が書かれているか分からないので、ぐっすり眠れてしまい、気がつけばいつも、会社の最寄り駅に着いている状態だった。

それくらい、日経新聞に興味がなかった。そんな僕が、なんと今では、ドラクエの攻略本を読むくらいの熱の入れ方で、日経新聞を読んでいる。ゲームの攻略法WEBサイトを開く前に、日経新聞のWEBサイトを開いている不思議な自分が居る。

その上で、毎日相場に入って、ジャブを打っているおかげで、世の中の◯◯◯◯が見えるようになり、投資の分野全てが見えるようになってきた。

今の気持ち的には、「どうやったら投資で負けられるんですか?」という状況で・・・

これからの人生で、お金に困ることがないとも言える光景が、今、僕に見えている。

だから今、毎日楽しくてしょうがないのだ。

「株式投資」をやっていない人は、全く何のお話をしているかが理解できないだろうが、株のジャブを毎日一生懸命やった人には今回の僕のお話がお分かり頂けることだろう。

仮想通貨への取り組みに未来がない理由

仮想通貨は、今はまだ将来的に世間から受け入れられるかが分からない段階。国税庁が、仮想通貨の利益は、雑所得であると税制を発表し、金融庁が、仮想通貨取引所に、登録するように働きかけ、制度が整備されている最中なので、一過性のバブルの可能性がある。

そのため、儲かったお金で、遊びとしてやるのは良いが、基軸としてやる投資ではない。やるとしたら◯◯◯◯として◯◯側に回らないといけない。

ビットコインを始めとして、仮想通貨への投資の問題は、たとえ儲けられるようになったとしても、「人生が見えた」という感覚がないこと。

仮想通貨は、株と何が違うかというと・・・

他の◯◯と◯◯していないところだ。たとえば、円安になると、日経平均株価が◯◯し、円高になると、日経平均株価が◯◯するといったように、◯◯◯◯投資先である◯◯と株に◯◯◯◯がある。

けれども、仮想通貨は、◯◯◯コインが上がると、他の仮想通貨も上がることがあるが、◯◯や◯◯などとの◯◯関係がない。

また今後、三菱東京UFJなどの大手金融機関が、新しい仮想通貨を流通させたら、金融庁や国税庁は、大手金融機関の味方をするに決まっている。法律・政策・制度が変わってしまうと、今の状況が全て崩れてしまうことになる。

中国ではついこの間まで、みんなが中国元を国外に逃がすために、仮想通貨を使っているから、とても盛り上がっていた。それが、2017年9月に制度変更があり、ICOの禁止と取引所の閉鎖が決定された。

国の中央に君臨する「鷹」というのは、法律・政策・制度を全て決めることができる。

北野会長:
「「鷹」が政策を決める。僕たち一般の個人・法人は、鷹が決めた政策に対策を取ることしかできない」

とおっしゃる。

仮想通貨は、未来永劫できる投資スキームか?というと、そうではわけなのだ。買って、◯◯なったら、◯◯する前に◯◯◯◯◯ことしか出来ない。

仮想通貨と◯◯は連動していないし、仮想通貨と◯◯も連動していないし、仮想通貨と◯◯◯◯◯◯◯◯◯も連動していないし、仮想通貨と◯◯◯も連動していない。

ということは、仮想通貨への投資は、何の勉強にも、何のためにもならないので、本当の意味で、これからの人生は見えないのだ。

「人生が見えた」という感覚が重要

これからの時代、「人生が見えた」という感覚は、とても重要だと思う。なぜなら、僕自身のしごとが、10年後残っているとは思っていないからだ。

2004年8月から、メールマーケティングを開始し、メールは一生使うものと思っていた。けれども今は、Skypeやfacebookで通話・チャットができ、僕自身が、メールを使っていない。

今は、情報発信のために、メール、ブログ、facebookなどのSNSをやっているが、10年後残っているかは分からない。どんなに一生懸命書いたメール文章でも、それを読んでくれる人たちが居なければ、何の意味もない。

だから、「将来に渡って◯◯◯方法がある」ことを知り、日々感じているだけでも、めちゃくちゃ幸福度が高いわけなのだ。

改めて言語化してみると、みなさんも株式相場に毎日入るのが、

どれだけ重要なことなのか?
どれだけ未来の安定・安心につながるか?
どれだけ自分の未来の約束につながるか?

ご理解頂けるかと思う。

孔明タイムを聞いてくれるメンバーには、全ての投資活動の前に、「株式投資」をマスターすべき理由をシェアしたいと思い、

    ・世の中の人が株式を購入しがちなタイミングとは?
    ・孔明の「剣客商売」5月からの結果は?
    ・90%以上の投資家が負けてしまう理由とは?
    ・勝てる投資家の行動パターンとは?
    ・今、不動産を購入してはいけない理由とは?
    ・投資と商売の原理原則を理解するために取り組むべきは?
    ・北野会長が「まず覚えるべき」とおっしゃることとは?
    ・孔明の株式投資家としての毎朝のルーティーンとは?
    ・日経平均株価と為替の相関関係とは?
    ・「日経平均年初来最高値」で取るべき行動とは?
    ・為替に取り組む人は、FXもやるべきか?
    ・毎月分配型投資信託で値動きを追っているものは?
    ・毎月分配型投資信託への取り組み方とは?
    ・不動産を購入すべきタイミングとその方法とは?
    ・北野会長がお持ちのショッピングモールの価格と収益は?
    ・不動産は足を使って探すべきなのか?
    ・孔明が「剣客商売」で毎日楽しくて仕方ない理由は?
    ・サラリーマン時代の孔明と通勤電車の日経新聞とは?
    ・仮想通貨に取り組んでも未来がない理由とは?
    ・自分の未来の安心、安定につながる取り組みとは?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。どんな投資よりも優先して、まず「株式投資」に取り組むべき理由についてお話しした1時間9分22秒の音声は、バックナンバーとしてご購入頂ける。

稼げる人が明確に持っている「◯◯」とは?

question-mark-2123968_1280-copy

世の中には・・・同じやり方でも、

・稼げる人と稼げない人
・毎日続けられる人と続けられない人

この2通りの人がいる。

世の中の大多数の方々は、投資・ビジネスなど、何をやっても稼げない、続かないというところがある。一方で、僕の周りの稼げる人たちは、決めたことを毎日継続するのが、当たり前に出来ているというのがある。

「彼らの違いは、一体何なのか?」その理由を探っていったところ、1つの大きな違いに気がついた。

そこで、今回の孔明タイムでは、・稼げる人と稼げない人・毎日続けられる人と続けられない人その違いはどこにあるのか?原因と解決方法、そして僕が「剣客商売」に取り組み、続けられる理由についてお話しさせて頂いた。

結果を出せない人が探し求めるもの

投資・ビジネスで結果を出せない人は、具体的にどういった方法でやれば稼げるのか?◯◯◯◯という部分を追求して、さまよっている。たとえば、株で稼ごうと思った時に、情報商材を購入してみたり、セミナーに参加してみたり、さまざまな株の本を買い漁ってみたり、「◯◯◯◯◯、株で稼ぐのか?」という部分を最重点に置いて、株の稼ぎ方、◯◯◯◯部分を勉強し始める。そして、25日線や75日線などの、テクニカル分析をしたり、取引のツールを使うなど具体的な方法を探し求める。

けれども、そういった方々は、何をやっても続かない。一方で、稼げる人は、◯◯◯◯というのを「型」として重要視しているものの、それ以前に根本的な部分として、「◯◯◯◯◯?」◯◯◯◯ではなく、「◯◯?」◯◯◯◯の部分である「◯◯、自分が株をやらなければいけないのか?」これに対する非常に明確な答えを常に持っている。だから、途中で失敗したとしても、挫折することなく、継続することができる。

継続できない、結果がでないという人は、「◯◯◯◯◯?」という部分を、一度保留しておいてもらい。

それよりも、1日30分でも良いので、草むしりしながら妄想すべきことは・・・「◯◯、自分がこれをやるのか?」

情報時空の思考を深めてもらって、自分の中での「◯◯?」という部分を具現化してもらったほうが良いのではないかと思う。

僕が「剣客商売」を続けている理由

北の物販大富豪こと北野会長が45年間、株式相場という修羅の世界で、生き残り続けてこられた株式取引手法である秘剣北野流の「型」・居合抜き・笠切り・袈裟斬りに基づく「剣客商売」。

僕は、「北野会長のような剣聖になる!」と時空に宣言して、毎日相場に入りながら、切り込みの方法、手仕舞いの方法などを鍛錬している。

    「剣客商売」117日間の「参考データ」
    ・5月「剣客商売」20日間合計:+91万5,548円/月収
    ・6月「剣客商売」22日間合計:+132万5,349円/月収
    ・7月「剣客商売」19日間合計:+80万3,759円/月収
    ・8月「剣客商売」22日間合計:+232万0,314円/月収
    ・9月「剣客商売」20日間合計:+75万2,782円/月収 
    2017年5月〜10月20日(金)117日間合計:+643万0,688円

    117日間一日あたり平均:
    +5万4,963円(年収+1,319万円ベース/240日換算)

お金を抜き続けた形になる。今利益が出ている状態だが、株が稼げるのは、上がり相場ではなく、下がり相場ではなく、大暴落相場なのだ。その時に大きく稼ぐというのがあり、それ以外の時は、お金を飛ばすことなく、生き残っていれば良い。そういった概念のもと、前のめりになることなく、身体の芯を、前のめりにすることなく、後ろにのけぞったりすることなく、左右にブレることなく、ピシっとまっすぐ立った状態で、買いの「居合抜き」、売りの「笠切り」を繰り返していく形になる。

「日掛け、月掛け、心掛け」で、毎日利益を積み重ねていると、非常に大きな金額になってくる。いざとなったら、すでに出た利益の中で、マイナスがコントロールできていれば、失敗してマイナスのポジションが膨らんでいっても、いくらでも、いつでも手仕舞いできることを意味する。

そして、毎日相場に入って、「剣客商売」をしていると、・◯◯・◯◯◯◯◯◯◯◯◯・◯◯◯の投資において、生涯負け知らずで勝ち続けられることが良く分かる。

日々決められた鍛錬を繰り返す意味

北野会長:
「ジャブを辞めたやつは、絶対に失敗する」とハッキリとおっしゃっている。

北野会長:
「毎日、必ず株式相場に入ること。一日、5刀、6刀以上は斬ること。」

不思議なことで、株式相場に入ることをサボってしまうと・・・すぐに流れが、見えなくなってしまう。次に株式相場に入っても、斬れなくなってしまう。2017年5月から5ヶ月間以上、1日も休むことなく相場に入り、淡々とお金を抜き続けたが、北野会長がおっしゃることの理由がよく分かるようになった。

これは、株式投資だけではなく、ブロガー活動でも、飲食店経営でも、スポーツでも同じこと。

たとえば、10年、20年、30年生き残っている老舗の定食屋サンやレストランは、必ず約束を守って営業している。開店:11時閉店:20時定休日:月曜日というルールがあったとしたら、その時間はお店をオープンさせて、メニューを約束通り提供することを日々繰り返している。店主都合で、開店・閉店の時間がズレたり、突然お休みするレストランは、潰れていくジンクスがある。

ブログの世界も、毎日投稿・週火曜日投稿・月1投稿。必ず決めたルール通りにやらないと、ブログは不思議なことに続かずに消えていってしまうジンクスがある。

スポーツでも、トレーニングを1日でも休むと、感覚が鈍ってしまい、怪我の原因にもなってしまう。どんな投資・ビジネス・スポーツにおいても、日々決められた鍛錬を繰り返すことが、プロとしてお金を稼ぐ上で求められることになる。

10年後を見据えた株への取り組み

三菱UFJファイナンシャルグループの平野信行社長は、国内の事業作業の自動化やデジタル化で、「9,500人相当の労働量の削減を実現したい」と明らかにした。この人数は、グループ国内従業員の約30%に相当する規模。「自動化」を進める一方で、従業員をよりクリエーティブな仕事に振り向けるとし「全行レベルで生産性を高めたい」と語った。グループの筆頭である三菱UFJ銀行の三毛兼承頭取も、「人工知能(AI)の導入などで徹底的に自動化を進めていく」という方針も打ち出している。例えば、住宅住宅ローンの受付業務を完全に自動化できれば、年間2,500時間の労働量の削減につながるという。背景にあるのは日本の生産年齢人口の現象。これまで、国内メガバンクは、毎年1,000人を超える規模で新卒者の大量採用を続けて来た。

・・・という9月19日付けの日経新聞の記事を目にした。

これは、金融機関だけではなく、ブロガーを含め、多くの職業が同じ状態になるだろう。僕自身、ブロガーとして10年後も生き残れているかどうかには、「?マーク」を抱いているのが正直なところだ。その時までに「◯◯◯◯」を、投資の活動にシフトしたいと考えている。

投資の分野において、特に株と◯◯は、生涯に渡り残っていく文化になるかもしれないから、10年後を見越して、今から鍛錬を開始しているのである。「剣客商売」を極めることで、ありとあらゆる投資で勝つ力を手に入れることができる。

そうすると・・・本当の意味での、◯◯と◯◯と◯◯の自由を手に入れることができる。

メンバー:
「有名上場企業も、10年後生き残っているか分かりませんよ?」

メンバー:
「仮想通貨が登場し、米ドルや日本円は、その力が無くなっていくんじゃないですか?」

という意見もあると思うが・・・

「秘剣北野流」の「型」においては、仮に上場している有名企業が、全て入れ替わってしまったとしても関係ない。また僕が死ぬまでに、米ドルや日本円が、引き続きメインで有り続けるだろう。

「◯◯、株をやるのだろう?」

僕の答えは・・・◯◯◯◯が、10年後には◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯から。

今の僕は、「◯◯?」が明確になっているので、一日たったの+2万3,584万円/日給しか稼げなかったとしても、ブレることは無い。

まずはみなさんも、投資活動をしたいんだったら、「◯◯、投資をやるんだろう?」お金がほしいんだったら、「◯◯、お金持ちになりたいんだろう?」

こういったことを、まずはとことん瞑想して頂きたいと思う。

孔明タイムを聞いてくれるメンバーには、投資・ビジネスで結果を出せる人が、明確に持っている「◯◯」についてシェアしたいと思い、

    ・株式投資で稼げる人と稼げない人の違いとは?
    ・毎日株式相場で鍛錬を繰り返している理由とは?
    ・2017年5月からの「剣客商売」の結果とは?
    ・株で一番稼げるタイミングとは?
    ・「日掛け、月掛け、心掛け」が大事な理由とは?
    ・「剣客商売」の初心者が取り組むべきこととは?
    ・「剣客商売」でリスクが限りなく低くなる理由とは?
    ・相場に入った初心者投資家を襲うものとは?
    ・毎日株式相場に入ることで見えてくるものとは?
    ・日本円を米ドルに両替すべきタイミングとは?
    ・株式取引とレストラン経営に共通することとは?
    ・「鷹」が言った投資家として取り組むべきものとは?
    ・仮想通貨取引で大きく飛ばした人の特徴とは?
    ・複数の投資に同時に臨むデメリットとは?
    ・今の日本で不動産投資をすべきなのか?
    ・資産は他人に持たせるものだの意味とは?
    ・不動産会社勤務のサラリーマンの現状とは?
    ・資産と現金から分かる大富豪の正体とは?
    ・「東京案件」が遊びにすぎない理由とは?
    ・株式投資に取り組む上でまず考えるべきことは?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。・稼げる人と稼げない人・毎日続けられる人と続けられない人その違いはどこにあるのか?原因と解決方法、そして僕が「剣客商売」に取り組み、続けられる理由についてお話しした54分26秒の音声は、バックナンバーとしてご購入頂ける。

既婚男性が円満家庭を取り戻す1つの訓練

old-couple-2313286_1280-copy

お金を稼ぐ上で、モチベーションを維持するためには、どうしても男女関係の問題が避けられないようで・・・これまで沢山の相談を受けてきた。

そして新たに始めた「愛とお金」をテーマとした禁断のメール講座『命運のパートナーズ』「愛とお金に恵まれた成幸体質を手に入れる方法」を通して届いた悩みや相談に関するメッセージ。匿名投稿にこだわったことが功を奏したのだろうか?

facebookなどのSNS上では、普段は絶対にお話しされないであろうリアルな本音をぶちまけて下さった。より男女関係に特化した悩みや相談を頂戴でき、僕自身も改めて勉強になった。

そこで、今回の孔明タイムでは、既婚男性から寄せられた悩みや相談内容を紹介しながら、比較的問題が浅い状態の関係を中心に、円満な家庭を取り戻すための1つの訓練についてお話しさせて頂いた。

男性と女性の「◯◯◯◯」は全く異なる

既婚男性・既婚女性独身男性・独身女性からの悩みや相談内容は、公開できることと公開できなことが、どうしても出てきてしまう。

その理由は・・・男性と女性の「◯◯◯◯」は、統計的に見ても、検証を続けてきても、どうしても全く異なっているようで、男性に向けたアドバイスと女性に向けたアドバイスは、全く違う内容になることが避けられない。

秘密のfacebookグループにおいて、男女混合の状態で、男性に向けたアドバイスと女性に向けたアドバイスをすると、どうしても男性は反応しづらいようだ。

男性のみが参加している秘密のfacebookグループや、飲み会などで、同じようなアドバイスをすると、滅茶苦茶盛り上がる。

こういったところからも、男性と女性の「◯◯◯◯」は、全く異なっているのを知ることができる。

よく、女性の方で、「私は「お前の中身は男性だな!」と言われるので大丈夫ですよ!何でも話して下さい!」・・・とおっしゃる方々もいるが、そう言う方ほど、「女性側の「◯◯◯◯」の力」が強く・・・本音の「ボーイズトーク」を耳にしてしまうと、怪訝そうな顔をされる。

なぜ、僕たち人類は、このように男女全く異なる「◯◯◯◯」になるよう生まれて育っていくのか?

その理由は僕には分からないが、よほど修行を積み、「俯瞰レベル」の高い人間でなければ、互いの「◯◯◯◯」の中にある「◯◯」を知ってしまうと、「◯◯」的に怒り出してしまう恐れもある。

これは男性が、本音の「ガールズトーク」を聞いても同じことで。お互いにとって、タブーの分野になっている。そのため、不特定多数の男女に向けて、本当の本当の部分についてお話しすることはとてもむずかしい。

そういった中でも、女性が聞いていること前提で、お話しできることがあり、そのお話を参考にするだけでも、男女関係をかなり改善することが可能になる。

夫婦の会話が無くなってしまう理由

男性の悩みの9割以上は、「◯◯◯◯◯◯」になっている。

四柱推命鑑定の際に、「婚姻届にハンコを押した時は、もう、これから一生不自由することはないと思っていたのに、詐欺だっ!!」と言われることがあるが・・・女性側も同じく「詐欺だっ!」と思っている。

その理由は・・・「◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯から」出会ったばかりのころは、男性は女性が話すどんな些細なことでも、◯◯◯◯◯◯◯◯にして、◯◯◯くれていた。

「だから、あなたと結婚したのに、婚姻届にハンコを押した後、全く私の◯◯を◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯!」

統計的に見ると、9割以上の女性が、◯◯を◯◯◯◯◯◯◯◯欲を持っている。

本当に強く、◯◯的な◯◯を持っているのは、男性のほうで、だからこそ9割以上の男性が、◯◯◯◯についての悩みを抱えている。女性側は、◯◯◯◯の◯◯として、男性側の◯◯である◯◯◯◯の気持ちと受け入れているというのが、原理原則になる。

なぜ女性は、男性に対して、◯◯をしたくなくなってしまうのか?

それは・・・

女性の◯◯に対して、「それは間違っているよ」「お前、性格悪いな」と否定してしまったり、「こうすれば、簡単に解決するだろ」と問題解決をしてしまおうとするから。

すると、「この男とは、◯◯が合わない」と感じてしまって、そこから連鎖的に、

・◯が合わない → ・◯が合わない → ・◯◯が合わない

と発展してしまうことに。

大多数のそんなに嫌いではないが、「◯◯◯◯◯◯」になっている状態では、こういった思考が働いている。

この事態を打開するためには、女性と◯◯・◯◯する上で、男性があらかじめ知っておかなければいけないことがある。

男女関係の問題を改善するために男性が知るべきこと

夫婦関係が上手く行っていなくて、「◯◯◯◯◯◯」になっているけれど、再び関係を改善させたいと考えている旦那さんが知るべきことは・・・女性が、◯◯◯◯◯◯◯◯た◯◯◯◯◯◯◯◯を、事前に◯◯◯おくこと。

女性が◯◯◯している内容を知るために、まず、日中の◯◯◯の上の◯◯◯◯◯や、おやつの時間の◯◯◯に行ってもらう。日中というのがポイントになる。女性同士で、来られているお客さんがたくさんいらっしゃる。◯◯◯◯屋さん、◯◯◯屋さん、◯◯◯屋さんなどは、隣同士のテーブルの距離がとても近いので、ちょっと◯を◯◯◯と、◯◯の◯◯が◯◯◯◯くる。

そうすると、たいてい女性同士は、種別分けすると、3つのことを◯◯◯されていることが分かる。そして中でも、1つだけとても重要で、長時間◯◯◯されているものがある。それが・・・他◯◯◯◯◯になる。その場に居ない人の◯◯だ。

今、目の前にいる友達は、その時だけ◯◯で、そこに居ない人たちは、普段どれだけ◯◯く接していようが、◯◯と◯◯◯◯人のことを、◯r◯◯◯ことができてしまう。男性同士だと、「◯◯◯◯にしたいの!?」と思うレベルで、平気で◯◯をずっと言われている。

そういったところで、女性同士で◯◯◯されていると、◯◯◯いるのをほとんど聞いたことがない。女性同士になった時の、声の変化っぷり、声の大きさ、内容を聞くと、男性は最初ショックを受けてしまうかもしれない。

けれどもそれは、どんな若い子でも、綺麗なお姉さんであろうが、どんな女性でも、それが基本的な◯◯の◯◯になる。◯男性と女性は持っている概念が違う基本的に男性と女性の「◯◯◯◯」は全く違うというお話をしたが、元々持っている概念が違う。

男性側は、どちらかというと◯◯◯◯◯な「◯◯◯◯」上の思考が働いている。

女性側は、どちらかというと◯◯◯◯◯な「◯◯◯◯」上の思考が働いている。これは、良い悪いを意味しているのではない。

言い方を変えると、◯◯◯◯◯は、なんでも無謀に突き進もうとする◯◯◯◯◯◯
◯◯◯◯◯は、なんでも守りに走ろうとする◯◯◯◯◯◯◯◯ということ。

男性の「◯◯◯◯」からすると、

「なんて、◯◯◯◯◯なお話をしているんだ・・・」

と女性のお話しについて感じてしまうが、女性は常に、危険な悪い人はいないか、安全かどうかを探り合うために、いちいち、この人は大丈夫なのかというのを、一番悪い視点から、確認し合っているのだ。

これが、女性同士が集まって3時間お話していると、男性からすると、他人の◯◯◯◯◯と感じるお話が、2時間以上を占めている理由になる。男性が、

「女性は元々◯◯◯◯◯◯◯◯な、◯◯を◯◯ようとするお話をする生き物なのだ」

と理解できると・・・奥さまの会話も、

「うちの奥さんは別に、◯◯◯◯◯じゃなくて、性格が悪いのじゃなくて、女性として◯◯◯とする力が強い人なんだ!」

と男性の「◯◯◯◯」で理解でき、奥さまがなぜ、他人の◯◯ばかりお話されて、こちらの◯◯を求めてくるのか?の理由がよく分かるようになる。

ただ、男性の「◯◯◯◯」とは、全く逆のお話なので・・・完全なまでに、自分の心の中を◯◯◯◯化しないと、聞くことができない。そのために、このお話を聞く「心の訓練」が必要になってくる。

まずは、ドラゴンボールに登場する◯◯◯◯・◯◯のように、◯を◯にして、全てを受け入れる姿勢になり、女性が何をお話ししても、◯◯◯◯◯なわけではなく、性格が悪いわけでもなく、◯◯◯◯◯◯◯◯な機能から、自分たちの身の回りの安全のため、防衛に入っていると理解して、

「◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯」

と自分に無理やり思い込ませて、お話を聞いていく。

男性の「◯◯◯◯」をブロックし、お話への返しの法則を身につけるだけで、

「あ〜、私の旦那さんは、私のことを分かってくれる。一番の理解者だ。本当に◯が合うんだね。」

すると、◯◯も合うというふうに、だんだんと雪解けに向かっていくことになる。

男性の「◯◯◯◯」を働かせてしまうと、

「なんて、◯◯◯◯◯なことをお話し続けるんだ・・・」「見た目や性格が良さそうなのに、なんて悪いんだ・・・」

と感じてしまうので、女性の思考方法に、合わせるしかないのだ。

人質を取られている男性と陰陽の強弱

男性は、女性と◯◯◯◯しないと、仕事も何もやる気が全く起きない。向上心は、◯◯◯◯から生まれてくるようなものなので、それが全くない状態では、経済的に成功するのはとても難しい。そのためある意味で、「◯◯◯◯◯◯」という形で、人質を取られていると言える。

人質を取り返して、定期的に、継続的にエネルギーをもらえるようにするためには、いかなる手段をも使わなければならない。

その際にムダなのは、男性の「◯◯◯◯」と思考になる。奥さまがお話しする時に、ダイヤルを自分ではなくて、女性側に合わせなければならない。これができないと、奥さまはすぐに、

「旦那さんと◯が合わない、◯◯が合わない・・・」

と考えるようになってしまう。往々にして男性側の問題はそんなに大きくないけれども男性にも問題あるということなのだ。

また僕たちが本来思っている女性と男性は、外側と中身が逆になっているようで・・・女性は、女らしい人ほど、中身が男らしく、男性は、男らしいほど、中身が女らしい。

だから、「うるせーんだよ、お前っ」と声を荒げる人のことを、ジェントルマンとは言わない。レディーファーストだったり、優しい笑顔を投げかけたり、女性との楽しむように会話できる人が、言葉遣いや態度は、女々しいはずなのに、ジェントルマンと言われる。

男らしいと言われる。「◯◯◯◯」の中の内面は、女性のほうが、男らしく、男性のほうが、女らしい。それがうまく出来ていると、男性はより男らしいと言われる。

普段仕事をしている時は、バリバリ男の顔をしていて、家庭に戻って奥さまの前になると、途端に女々しくなる。

こういった陰陽の強弱がつけられると、奥さまも

「うちの旦那って、本当に優しいのね。◯が合うのね、選んで正解だった!じゃあ、◯◯も合うね。」

「◯◯◯◯◯◯」の問題も解決に至ってくることになる。

表側で公開できるのは、このような内容になるが、今回お話しした内容を身につけるだけで、およそ8割、9割以上の男女の問題を解決できるのではないかと思う。もちろん1日やっただけではだめなので、「日掛け、月掛け、心掛け」で、1年、3年、5年、10年と継続し、信用・信頼を積み重ねて行くことが必要になる。

孔明タイムを聞いてくれるメンバーには、既婚男性が抱えている夫婦関係の問題について、男性と女性の根本的な違いと、問題を解決するための1つの訓練をシェアしたいと思い、

    ・既婚男性から届いたリアルな本音48個とは?
    ・男性と女性に向けたアドバイスが全く異なる理由とは?
    ・秘密のfacebookにおける男性の反応の特徴とは?
    ・ガールズトークを耳にすると男性が怒る理由とは?
    ・夫婦関係で一番優先すべきこととは?
    ・既婚男性が陥りがちな行動パターンとは?
    ・女性の欲求における原理原則とは?
    ・お話しが合わない夫婦はどのようになるか?
    ・女性が本来お話ししたいと考えている内容とは?
    ・女性がお話ししている内容を知るための方法は?
    ・男性と女性の「◯◯◯◯」における思考の違いとは?
    ・奥さまのお話を聞く上での心の訓練とは?
    ・男性にとって仕事のやる気が湧き起こる源とは?
    ・旦那さんが奥さまに人質として取られているものとは?
    ・夫婦関係がこじれるのは男性が原因である理由は?
    ・奥さまのお話を聞く上での相槌の方法とは?
    ・奥さまが心と身体を閉ざす際の思考回路とは?
    ・本当の男性と女性の「◯◯◯◯」の中での内面とは?
    ・奥さまにとっての理想の旦那像とは?

以上に関して触れながらお話しさせて頂いた。既婚男性から寄せられた悩みや相談内容を紹介しながら、比較的問題が浅い状態の関係を中心に、円満な家庭を取り戻すための1つの訓練についてお話しした54分1秒の音声は、バックナンバーとしてご購入頂ける。

    ◆10月1日:
    「愛とお金」に恵まれた人生を送るために
    (1時間1分8秒/21.2M/MP3形式)
    ◆10月8日:
    楽して「結果」だけを出す思考方法
    (56分58秒/21.5M/MP3形式)
    ◆10月15日:
    投資活動を行う前に「株式投資」を極める意味
    (1時間9分22秒/27.9M/MP3形式)
    ◆10月22日:
    稼げる人が明確に持っている「◯◯」とは?
    (54分26秒/23M/MP3形式)
    ◆10月29日:
    既婚男性が円満家庭を取り戻す1つの訓練
    (54分1秒/27.6M/MP3形式)

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
5億円倶楽部プレミア音声会員
5oku-banner-201709

2017年9月度プレミア会員限定音声

◆9月3日: 孔明の投資戦略MAP2017年8月度版公開 (58分24秒/21.2M/MP3形式) ◆9月10日: 「シアワセ

5億円倶楽部プレミア音声会員
5oku-banner-201705

2017年5月度プレミア会員限定音声

◆5月7日: 全ての悩みが解決に向かう「空(くう)」の認識 (1時間1分/27.4M/MP3形式) ◆5月14日: ビジネスの

5億円倶楽部プレミア音声会員
5oku-banner-201701

2017年1月度プレミア会員限定音声

◆1月1日: J(ジェイ)が明かす情報発信で得られる25のメリット (1時間27分37秒/52.6M/MP3形式) ◆1月8日

5億円倶楽部プレミア音声会員
5oku-banner-201707

2017年7月度プレミア会員限定音声

◆7月2日:「仮想通貨」の落とし穴と対処法(56分54秒/25.9M/MP3形式) ◆7月9日:民泊での盗聴調査と投資で負ける