真田孔明が日本一時帰国時に参加した黙々会の様子@東京駅

e1c61f2771dcc71d6a6e487b51189619.JPG

真田孔明が日本一時帰国のタイミングで、「生涯収入5億円倶楽部」のメンバーたちと共に参加した、「黙々会@東京駅」の様子をレポートさせて頂く。

まずは「独り黙々会@成田空港」からスタート。

成田国際空港ターミナル1、出発フロアの北ウィングと南ウィングの間にあるスタバ(スターバック)。

独り用カウンター席には各席に電源が完備されていて、かなりの「黙々スポット」。

飛行機に乗っての出発前、到着後どちらの「独り黙々」にも適している!

コーヒーや紅茶を飲むことで寝ぼけ頭も冷める。

IMG 5885

東京駅日本橋口2階にあるスターバックスでも「黙々会」。「生涯収入5億円倶楽部」メンバーによる約8名参加の集団「黙々会」だが、バラバラに座っての「独り黙々」風。

この写真内にだけでも約4名以上の「生涯収入5億円倶楽部」のメンバーが、その立場を隠しつつヒッソリと黙々会に励んでいる。

ちなみに、東京駅日本橋口2階のスタバ(スターバックス)の独り用カウンター席にも、電源がそなえられている。

IMG 5895

スターバックスは、オープンスペース風なので、夏は熱く冬は寒いが、その分人口密度が少ない。

スペース的にもとにかく広く、電源も豊富。シート数が多くいので、このように「独り黙々」にも、集団で行う「黙々会」にも、その両方に適した素晴らしい「黙々スポット」。

真田孔明が日本一時帰国の際には積極的に活用している「黙々会」スポットでもある。

IMG 5909

東京駅新丸ビル5階のレストランフロアにも、沢山ベンチがあるので、このように【黙々会】に適している。

ただし、電源は無いので、食事前後の最後の追い込み時に利用するとよいだろう。

そして、レストラン目的で来られたサラリーマンやOLの方々にジロジロと見られる。

彼らの何も知らなさ下限を横目に、誇り高くMacBook Airに向かって黙々するのが、「生涯収入5億円倶楽部」流のライフスタイルだろう。

最近の東京駅近辺は素晴らしい。

渋谷や新宿、池袋と違って、うるさいティーンエージャーとかの若者も少なく、ごちゃごちゃしていない。

さらには、夜遅くまでやっているBARやレストランなんかも豊富。

「黙々会」に参加されるために地方から来られた「生涯収入5億円倶楽部」メンバーにとっても、アクセス優れているし、「生涯収入5億円倶楽部」的にはかなり推奨できる駅である。

IMG 5889

そして・・・「黙々会」の締めくくりは「宴」だ!

「黙々会」の中では、MacBook Airに向かって黙ってアウトプットしまくっている分、開放された感じで余計に酒やビールがうまく感じる。

以上が、真田孔明日本一時帰国時に参加した「黙々会@東京駅」の流れである。参考までに報告させて頂いた。

「黙々会」に参加しよう!

「黙々会」にはFacebook上の秘密グループが存在する・・・ここが仲間たちとの待ち合わせのやり取りする場所なのだ。

「Facebook」内非公開グループ【黙々会】に参加するまでの手順。(※無料ですが「審査アリ」)

1.Facebookにログインした状態で次のURLへアクセス。または、URLへアクセスいただいた後にFacebookにログイン。

【黙々会】(非公開グループ)

→ http://www.facebook.com/groups/mokumoku/

2.表示されたページにある「グループへの参加を希望」ボタンをクリック

3.運営事務局によって参加を承認され次第【黙々会】での活動を開始することができる

真田孔明の原点がここに
生涯収入5億円倶楽部メンバーとして、これを読まねば始まらない!すべての活動の前に
必ず熟読するべき、真田孔明ノウハウのすべてが分かる30日無料メール講座

このカテゴリーの関連記事
30年間で5倍違う!現代版アリとキリギリスを香港で学ぶ

30年間で5倍違う!現代版アリとキリギリスを香港で学ぶ

「時間を味方につける」こと。 僕たちにとって、どの位の力になり得るのか? なぜ僕自身も、2010年からこの部分を強化するに至っ

0099f010b09f2046526d98f505fa0a77.jpg

香港の投資移民制度

香港の投資移民制度は、資本投資者入境計画Capital Investment Entrant Scheme(CIES)という名

元銀行マン松山光式投資信託の極意
1853262_1280

「毎月分配型投資信託」とお金からの「自由」

金融庁が作成した「平成27年度金融レポート」において、 「毎月分配型投資信託」は、 ・分配頻度の少ない投資信託よりも、信託報酬

185396

SUBWAYのFC費用と展開

ファーストフードのSUBWAYは、日本に滞在していた頃、良く利用していて、 マレーシアでも ・クアラルンプールKLIA2空港・



コメントする