名古屋栄で蕎麦屋を探しているユーザーにプッシュするべからず

名古屋栄で蕎麦屋を探しているユーザーにプッシュするべからず「キーワード広告」攻略マニュアル

「生涯収入5億円倶楽部」のメンバーで、名古屋に集まり【黙々会】をした後のこと。

iPad MiniでSafariを立ちあげ、Googleの検索エンジンで、名古屋の栄で夜にお蕎麦を食べられるところを探すことになった。

「名古屋、栄、お蕎麦屋」

というキーワードを検索した。

この時の検索結果に、

「うちのお蕎麦は天然でおいしいよ!」

という、欲求か何かを促そうとするプッシュ型の広告文が出てきたとしても、この場合はクリックをしない。

名古屋の栄の蕎麦屋にすぐにたどり着けるようなそういう広告文だけをクリックしようとするはずだ。

「僕たちは単に、栄近辺にある蕎麦屋を探しているんだぞ!」っていう感じである。

たとえば、「名古屋 栄 蕎麦屋の比較」というのは、この時には非常によい広告文の一つになる。

だから、「キーワード広告」に関しては、僕たちの従来の宣伝広告の常識のまま・・・既成概念のままで取り組もうとしてしまうと、このような形で「キーワード広告」としては間違った広告文をつくってしまうなどの過ちを犯してしまう。

名古屋の栄の蕎麦屋を探している、目的を持っている検索エンジンのユーザーに対して、あおりの広告文とか、あおりのキャッチコピーとを用いて、プッシュしようとしても全く意味がないわけだ。

「キーワード広告」に取り組もうとしても挫折してしまう「生涯収入5億円倶楽部」メンバーの大部分は、この部分が根本的にボタンの掛け違いをしている場合が多い。

僕たちが「キーワード広告」を使いこなすようになるために、検索エンジンを通して、目的を持って検索してきているユーザーというのが、「今すぐ、何を望んでいるのか?」というのを、もっともっと冷静に、客観的に考えなければならないのだ。

追伸

「生涯収入5億円倶楽部プレミア会員」の方でも「キーワード広告」の攻略音声の有料メンバー向け公開が強化されている。

巷の多くのブロガーたちが毛嫌いする「キーワード広告」。

巷の多くのブロガーたちが実は本質を理解できていない「キーワード広告」。

現役サラリーマンとして、限られた時間と労力と原資の中で、大きな副収入を獲得するために、必要不可欠な宣伝広告手法なので、「生涯収入5億円倶楽部プレミア会員」の音声教材を活用する形で使いこなせる様になって頂きたい。

「生涯収入5億円倶楽部プレミア会員」

302 Found
タイトルとURLをコピーしました