サラリーマンのキャッシュフローと資産分散

3代で資産を潰す相続税から、残された家族を守るための生命保険

生命保険は、中世ヨーロッパで始まったサービスと言われている。 元々は同業者や仲間同士で、何か仕事で困ったことがあった時、体調を崩して仕事ができなくなった時や、死んでしまった時の、家族や遺族への生活援助のための仕組みだったようだ。 「助け...
2020.01.01
サラリーマンのキャッシュフローと資産分散

数億円死亡保障の生命保険でさえ、香港では一般的な金融商品と化す

真田孔明の場合、2003年からずっと海外に居住していることもあり、日本国内の生命保険の類には一切入っていない。 今は海外居住者になっている土居三郎もまた同じである。 あまりにも利回りが悪い日本の生命保険。実際に日本に住んでいたと...
2020.01.01
サラリーマンのキャッシュフローと資産分散

あなたが香港を活用して資産増を謳歌する唯一無二の具体策

「時間を味方につける」長期積立型の投資を、香港の制度を活用して、僕たちの人生を謳歌する具体的な方法。 もしもあなたが日本居住者だとしたら、これ以上の具体的なお話を受け取る事は一切でき無い。 たとえば僕が日本に一時帰国した時に、勉...
2020.01.01
サラリーマンのキャッシュフローと資産分散

なぜ香港では毎年沢山の大富豪が誕生してしまうのか?その真相が解明された

「時間を味方につける」長期積立投資を活用するために、僕たち「生涯収入5億円倶楽部」のメンバーとしては、具体的にどこの国を見ていくべきなのか? 僕たち日本人にとって、最も活用しやすい国とは?その答えは「日本に一番近いタックスヘイブン」香...
2020.01.01
サラリーマンのキャッシュフローと資産分散

時間を味方につけると、子どもの学費までもがチャラになる

「時間を味方につける」長期積立投資の活用次第では、人生の中での巨大出費の一つでもある、子どもにかかる教育費用を捻出することまでできてしまう。 今回も有塚さんに登場してもらおう。 有塚さんが契約した長期積立ファンドの年間利回り...
2020.01.01
サラリーマンのキャッシュフローと資産分散

時間を味方につけると、楽してマイホームと現金が転がり込んでくる

「時間を味方につける」長期積立投資の活用次第では、効率的にマイホームまで購入することができる。 自分の住む家を日本で購入したい!!マイホームの頭金を作りたい!そんな場合も「時間を味方につける」長期積立投資を活用することができる。 今回も...
2020.01.01
サラリーマンのキャッシュフローと資産分散

放ったらかしで4,700万円。早く始めると人はここまでお金に愛される

「時間を味方につける」長期積立投資の活用方法をさらに追求してみた。 若ければ若い程、さらに、さらに自由に、「時間を味方につける」投資方法を行うことができる。 今回はまだ22歳の大学を卒業したばかり有塚さんに登場してもらう。。。 ...
2020.01.01
サラリーマンのキャッシュフローと資産分散

同僚を差し置いて、自分だけ優雅な老後を送るための抜け駆け投資法

「時間を味方につける」長期積立投資の活用方法をさらに追求してみた。 安定した給料収入がある現役サラリーマンの内に、10年後の引退を想定して投資を開始する想定をしてみよう。 今回は50歳になった有塚さんに登場してもらう。 有...
2020.01.01
サラリーマンのキャッシュフローと資産分散

サラリーマンでもできる放ったらかしで1億円を構築する方法は実在した

「生涯収入5億円倶楽部」メンバーにとって、身近な個人年金のお話である。 あなたは今の日本の年金制度について、その実体をどの位把握できいるだろうか? たとえば厚生年金。某大学教授のシミュレーションによると次の【厚生年金損得勘定表】...
2020.01.01
サラリーマンのキャッシュフローと資産分散

金融工学における最大の発見を資産構築に活かすとどうなるのか?

20世紀の金融工学における最大の発見は「複利」だと言われている。「複利」とは利益がまた利益を稼いでくれることである。 長い時間をかけて、この「複利」という機能を十分に活用することで、自らの資産を大きく築き上げることができるのだ。 ...
2020.01.01
タイトルとURLをコピーしました