仮想通貨のトレンドを徹底的に検証
仮想通貨の基礎知識
level010
134068

Mastercardでの決済が可能となる仮想通貨アトムコイン(ATOMCOIN)

仮想通貨ビジネスは、システムを構築すれば、だれでも開始することが可能。どれくらいの規模にするのか、またどれくらいの人に受け入れられるか、どれくらいの価値になるのか、安全面で問題ないのか?などは、システム構築側にかかってく […]

続きを読む

level010
currency

仮想通貨を巡るトラブルとプレセール

国民生活センターによると、2015年から仮想通貨に関するトラブルの報告が多くなっているとのこと。 相談が上がっているケースとして、 必ず値上がりすると言われて仮想通貨を購入する契約を結び、代金を支払ったが解約で […]

続きを読む

level010
182438

検索と問い合わせで気になるキングダイスコイン(KingDice)

検索キーワードと問い合わせで気になったのが、「キングダイスコイン(KingDice)」になる。 ・ビットコイン(Bitcoin)2015年8月10日から30日・ライトコイン(litecoin)2015年8月15日から30 […]

続きを読む

level010
175304

ビットコイン(Bitcoin)取引所規制と金融機関による新たな取り組み

2015年9月22日に、アメリカニューヨーク金融サービス局(New York State Department of Financial Services:NYDFS)が、ビットコイン(Bitcoin)関連業者のサークル […]

続きを読む

level010
179811

様々な取引が可能となるBitshares

2014年7月に公開されたビットシェアーズ(BitiShares)は、スマートコントラクトのプラットフォームで、分散自立型組織(Distributed autonomous company:DAC) を目指し創りだされた […]

続きを読む

level010
181513

取引を承認するためのPoWとPoSとPoB

ビットコイン(Bitcoin)など仮想通貨のシステムは、中央の組織がない代わりに、P2Pに参加している人によって、取引などが正しいかどうかの証明・確認がされることになっている。 その場合、誰が、正しいかどうかを証明する権 […]

続きを読む

level010
ETHEREUM-LOGO_LANDSCAPE_Black.png (8000×4500) 2016-02-05 23-51-57

有名企業が注目するイーサリアム(Ethereum)

イーサリアム(Ethereum)とは、ブロックチェーンの技術と中央管理組織のないP2P環境で、様々なシステムによるサービスを実現可能とするプラットフォーム。分散型アプリケーションやスマートコントラクトの構築が可能となる。 […]

続きを読む

level010
180399

カナダ造幣局が関わったデジタル貨幣ミントチップ(MintChip)

金融取引での手数料とリスクを削減するために、仮想通貨を用いて、顧客と販売店の間での「価値交換」行うシステムとして、カナダ造幣局(Royal Canadian Mint)によって、2012年から進められていたプロジェクト。 […]

続きを読む

level010
74146

仮想通貨の大切な仕組みを理解する

仮想通貨/暗号通貨と聞くと、現物の通貨と比較して、実態のない通貨というイメージを持つと思う。 たしかに、ビットコイン(Bitcoin)など仮想通貨/暗号通貨は、実態のない通貨になる。けれども、今話題されている仮想通貨/暗 […]

続きを読む

level010
c0c69a10fe820e20b31cb77092706153.jpg

マウントゴックス(Mt.gox)社ビットコイン流出事件

中国で仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の取引禁止を受けて、価格が暴落。 2014年1月には、全国銀行協会から、仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)は規制すべきだとの意見。 アメリカニューヨーク州の金融監督当局は、 […]

続きを読む

1 / 212