仮想通貨三四郎

仮想通貨の基礎知識

ステーブルコインの時価総額確認と利用注意点

ステーブル=Stable:安定した という意味で、対法定通貨で価値が大きく変動しない、ブロックチェーン等の技術を使った暗号資産(仮想通貨/暗号通貨)
2020.01.09
仮想通貨の最新トレンド

金融庁暗号資産ETFの考え方とミレニアム世代が購入するBTC投資信託

ビットコイン(BTC)など暗号資産(仮想通貨/暗号通貨)のETFは、日本で組成・販売ができないことが確定しました。一方で、アメリカでは、30代以下の若い世代が401kとして、ビットコイン(BTC)投資信託を購入しています。
2020.01.10
仮想通貨の基礎知識

CMEのBTC先物「窓埋め」から分かること

CMEビットコイン(BTC)先物は、土曜日に取引がされないため、大きな値動きが発生するとチャートに空白=「窓」が発生し、その「窓」を埋めるための値動きがその後に発生しやすいです。
2020.01.08
仮想通貨の最新トレンド

中国のスタンスで仮想通貨の価格が40%以上変動

ビットコイン(BTC)のマイナーの多くが中国関連であり、依然として中国の影響力が大きいです。そのため、中国政府の動向によって仮想通貨の価格は40%以上変動することがあります
2020.01.06
仮想通貨の最新トレンド

2019年年始からのパフォーマンス確認とIEO結果

12月下旬になりましたので、2019年の各暗号資産(仮想通貨/暗号通貨)の価格変化を確認しておきます。2018年12月29日の価格と12月24日の価格を比較し、ガチホしていたらどうなっていたか?というものです。 ビットコイン(BTC)...
2020.01.09
仮想通貨の基礎知識

BTCハッシュレートとマイニング損益分岐点

ビットコイン(BTC)の価格が、2019年12月18日以降に急騰、採掘難易度・ハッシュレートと価格の関係。そして価格のサポートになるマイニングの損益ラインが分かるインジケーターについてお伝えしていきます
2020.01.09
仮想通貨の基礎知識

BTC半減期に向けて復習

ビットコイン(BTC)価格が、1BTC=7,000から8,000米ドルをウロウロしています。 2019年10月25日から26日にかけて、1BTC=7,200米ドルから1万米ドル台まで、約40%ほど上昇しましたが、1ヶ月で、1BTC=6...
2020.01.01
仮想通貨の最新トレンド

仮想通貨取引所のKYC強化!?

暗号資産(仮想通貨/暗号通貨)取引所の顧客の情報確認=KYC(Know Your Customer)は、日本国内と海外で手続きが異なります。また、今後はKYCが強化され、提出が必要になる情報・書類が増える可能性があるので、その点についてお伝えしていきます。
2020.01.09
仮想通貨の最新トレンド

最大12%暗号通貨貸出し(NETFLIXがタダ!?)

暗号資産(仮想通貨/暗号通貨)、ステーブルコインを貸し付けることで、利回りを取ることができ、また地域の制限はありますが、VISAブランドのカードが発行されるプロジェクト「Crypto.com」についてです。 特徴としては・・・ ...
仮想通貨の最新トレンド

BTC急落はバックワーデーションに関係する?

2019年9月24日午後8時頃から、ビットコイン(BTC)価格が20%の下落しました。この下落の予兆としては、バックワーデーションの発生が挙げられます。そこで、バックワーデーションとは何か?また多くの投資家達が確認している200日移動平均線についてお伝えします。
2020.01.09
タイトルとURLをコピーしました